• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

仲村トオルの娘・ミオがCMデビュー

仲村トオルの娘・ミオがCMデビュー
 仲村トオルがイメージキャラクターを務める『エビオス錠』の新TVCMと、仲村の娘・ミオが出演する『エビオス整腸薬』初のTVCMが3月14日(木)より全国で放映される。ミオは今回が初のCM出演となる。

 『エビオス錠』新CMには、仲村扮するトオル先生に加え、CM初登場のパペットが登場。エビオスブランドの「いつまでも元気な胃腸でいてほしい」という想いと、「天然素材の乾燥酵母が弱った胃腸をいたわる」という製品の特長を仲村とパペットのストーリーで伝える。

 『エビオス整腸薬』初のTVCMには、仲村の娘・ミオが登場。CMではミオ扮する腸子おねえさんが、パペットに『エビオス整腸薬』の特長を優しく伝える様子が描かれる。

 今回のCM撮影が初仕事となったミオは、撮影前に父である仲村から「せりふを練習し過ぎないほうがいいよ」など、いくつかアドバイスを受けたという。

 「エビオス整腸薬 スペシャルページ」(https://www.asahi-gf.co.jp/special/ebios/seichouyaku-special/)では、CM本編と、初めての撮影に緊張しつつも、堂々とした雰囲気で撮影に臨んだミオのメイキング動画が限定公開中。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える