• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

長谷川京子「40歳になっていろいろなキスシーンができるように」『ミストレス』4・19スタート

『ミストレス~女たちの秘密~』
 4月19日(金)スタートの『ミストレス~女たちの秘密~』(NHK総合)の試写会に、主演の長谷川京子、水野美紀、玄理、大政絢が出席した。

 本作は、イギリスでシーズン3まで制作され人気シリーズで、米国ではシーズン4まで、ロシア・スロバキア・韓国でもリメイク版が制作されたBBC『Mistresses』の日本版。今の日本を生きる女性たちが感じている“生きづらさ”や“焦燥感”に真正面から向き合いながら、「幸せとは?」という大きなテーマをスリリングに、ミステリアスに、ロマンチックに描く。

 偶然の出会いで親友となった柴崎香織(長谷川京子)、野口友美(水野美紀)、原田冴子(玄理)、水島樹里(大政絢)。彼女たちは頻繁に女子会を開いては、酒を飲み楽しく会話をし、日頃の鬱憤を晴らしている。だが実は、彼女たちは他人に言えないシリアスな問題を抱えていた。

 長谷川は「自分自身に本当の幸せ、愛って何だろうって問うことが多かったです。“自分の考えに素直になろう”っていうのを4人の女性がそれぞれ再現していて、私も含め、女性の皆さんにこの作品を見てもらうことで、何かの引っ掛かりになってもらえればいいなと思います。この歳で巡り合えて楽しんで演じさせていただきました」と語った。

 水野は「人生を揺るがすような種って、意外となんでもないところに落ちているもんだなと思いました。この4人の女性は種を拾って人生で1、2を争う大きな出来事のうねりの中に身を投じていきます。そういうこと自体は誰の人生にもあることだと思うけど、4人の中でどうもがいてそれをどう終結させていくかっていうのがとても興味深く、惹きつけられる部分だと思います」と。

 玄理は「女性それぞれが幸せを求めて、それに向かっていく作品だと思います。その中で、誰かと添い遂げるのが幸せなのか、1人でも幸せなのか、1度でも裏切ってしまったらそれは愛じゃないのか、役を演じながら考えさせられました。私も疑似体験しながら、どうなっていくんだろうとドキドキしながらやっています。これから先、9話、10話、どう展開するのか分からないので、最後どういう選択をしていくのか私も楽しみにしています」と笑顔を見せた。

 大政は「4人4様のドラマが繰り広げられているドラマになっていて、今までにないんじゃないかなっていうぐらいいろんな出来事があります。1話は序章でこれからジェットコースターみたいに進んでいきます。この作品は“愛ってなんだろう”っていうのが第一にくる作品です。樹里は愛を分かっていないから、いろいろな人と遊んでいて、“結婚ってなんなんだろう““なんで1人に決めなきゃいけないんだろう”という疑問がたくさんあって、その中で初めて女性に恋をするストーリーで、自分自身も女性に恋をするのが初めてだったので、現場ではとても新鮮でした。樹里の変化も楽しみにしていてほしいです」とアピールした。

 女子会のシーンについて長谷川は「リハーサルで4人と監督を交えてサークルを作って、どのキャラクターが『脚が速そうなのは誰?』とか話をして、それぞれのキャラクターを互いに理解することをしました」と笑顔で語った。水野は「4人で集まるのはほぼ初めましての状態だったんですが、女子4人が集まると話がつきなくって、本番直前までしゃべってました。監督から『次、ここからやりますよ。聞いてますか?』って言われるまでずーっとしゃべってました」と舞台裏を明かした。

「誰かがベッドシーンがあったりすると、どうやったの?とか聞き合ったりしてました」と玄理が語ると、一同「そうそう」と同意。3人にすべて話されてしまったという大政は「スタッフさんが私たちが普通にしゃべってる姿を見て、これを撮った方がいいんじゃないかってぐらい盛り上がってました」と笑顔で語った。

 大学生の木戸貴志役を演じる杉野遥亮とのラブシーンについて、長谷川は「40歳になっていろいろな種類のキスシーンができるようになったんだと思いました。楽しんでやらせていただきました。時間を経て2人の気持ちが募るに募って会った時のラブシーンの時にどういう衝動で見せるかを考えると、若い子は“激しさ”と結びついてしまうと思ったので、自分から提案しながら、慈しみ合いやゆっくりと時間をかけてお互いを感じ合いながらということを杉野君と監督と会話しながらやりました」と語った。

 夫・原田悟史(佐藤隆太)と子供作りによってすれ違い、会社の後輩の坂口新(細田善彦)と急接近する冴子を演じた玄理は「監督の演出で記憶に残ってるのが、坂口が眼鏡を取ると男スイッチが入るっていう演出があります。そこも楽しんでもらえれば」と。

 初めて女性とのラブシーンをした大政は「相手が篠田麻里子さんで女性とはどんな感じなんだろうなって思い、監督と篠田さんと3人で話しました。篠田さんとも2人でもキスや服の脱がし方がどうすればきれいに見えるとか話し合いました。女性同士、女性のきれいさを知っているから撮れるラブシーンがあったりとかして、新たな一歩を踏み出した感じはあります」と語った。

『ミストレス~女たちの秘密~』
NHK総合
4月19日スタート
毎週(金)後10・00~10・49

公式サイト:https://www.nhk.or.jp/drama/drama10/mistress/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える