『蜘蛛ですが、なにか?』×『転生したらスライムだった件』のコラボ特番が12・19配信 | TV LIFE web

『蜘蛛ですが、なにか?』×『転生したらスライムだった件』のコラボ特番が12・19配信

アニメ
2020年12月14日

TVアニメ『蜘蛛ですが、なにか?』と『転生したらスライムだった件』のコラボ特番が放送決定。悠木碧、堀江瞬、岡咲美保が出演し、12月19日(土)20時からYouTubeで無料生配信される。

『蜘蛛ですが、なにか?』は、シリーズ累計300万部突破、5億PV超の同名原作を元にアニメ化された作品。女子高生だったはずの主人公「私」が、突然ファンタジー世界の蜘蛛の魔物に転生してしまうところから物語は始まる。

しかも生まれ落ちたのは、凶悪な魔物の跋扈するダンジョン。人間としての知恵と、尋常でないポジティブさだけを武器に、超格上の敵モンスターたちを蜘蛛の巣や罠で倒して生き残っていく迷宮サバイバルだ。

そんな本作と『転生したらスライムだった件』による、奇跡の“異世界転生”コラボが実現した。共に2021年1月より放送となる両作品の最初のコラボ企画は、メインキャスト陣による生配信特番。

『蜘蛛ですが、なにか?』からは主人公「私」役の悠木碧とシュン役の堀江瞬、『転生したらスライムだった件』からは主人公リムル役の岡咲美保が出演。番組内では、『蜘蛛ですが、なにか?』第1話の特別先行10分映像も公開を予定している。

また、コラボ特番に向けて、両作品についての質問も募集中。Twitterにて3つのハッシュタグ「#蜘蛛ですが」「#転スラ」「#奇跡のコラボ特番」をつけて、つぶやくだけで応募可能だ。詳細は、公式サイト及びTwitterを参照。

<特番情報>

『蜘蛛ですが、なにか?』×『転生したらスライムだった件』コラボ特番
YouTube
2020年12月19日(土)後8・00〜

配信URL:https://www.youtube.com/watch?v=o7sMF-KMYuM

<番組情報>

TVアニメ『蜘蛛ですが、なにか?』
TOKYO MX、BS11ほか
2021年1月8日(金)より毎週金曜放送

公式サイト:https://kumo-anime.com/
公式Twitter:@kumoko_anime

©馬場翁・輝竜司/KADOKAWA/蜘蛛ですが、なにか?製作委員会