テレビアニメ『先輩がうざい後輩の話』ABEMAで地上波同時・単独最速放送が決定

アニメ
2021年08月29日
©しろまんた・一迅社/先輩がうざい製作委員会

テレビアニメ『先輩がうざい後輩の話』が、10月9日(土)深1時より、ABEMAアニメチャンネルで地上波同時・単独最速放送を開始する。

本作は「comic POOL」(一迅社)で連載中の、しろまんたによる同名漫画が原作。ガサツだけど面倒見のいい先輩・武田晴海と、武田をうざいと思いつつも、実はまんざらでもない後輩・五十嵐双葉を描いた日常ラブコメディ。

ガサツで鈍感だが後輩思いな武田と、素直になれない双葉の恋愛一歩手前な甘酸っぱいやりとりがSNS上で話題となり、Twitter2017年最高のお気に入り数(1話=415,000いいね)を記録。「次にくるマンガ大賞2018 Webマンガ部門1位」を受賞した人気作で、202110月から初となるテレビアニメ化にも多くの期待が寄せられている。

テレビアニメ『先輩がうざい後輩の話』
ABEMAアニメチャンネル
2021年10月9日(土)スタート
毎週(土)深1・00~

番組URL:https://abema.tv/channels/abema-anime/slots/91oqCkdBNx5HEX

©しろまんた・一迅社/先輩がうざい製作委員会

この記事の写真