次元大介が大活躍の「ルパン三世 グッバイ・パートナー」日テレ『映画天国』で放送

アニメ
2021年10月05日
原作:モンキー・パンチ ⓒTMS

10月12日(火)に「ルパン三世」TVスペシャル第26弾『ルパン三世 グッバイ・パートナー』が日本テレビの単発映画枠『映画天国』(関東ローカル)で放送されることが決定した。

今年、国民的アニメ『ルパン三世』はアニメ50周年。それを記念して、新シリーズのPART6が10月9日(土)から放送スタート。さらに『金曜ロードショー』では、視聴者投票を実施し、TVシリーズ全276話、TVスペシャル全27作から「みんなが選んだルパン三世」を2週に渡って放送する。

単発放送になった『映画天国』では、10月12日(火)の深夜にTVスペシャル第26弾『ルパン三世 グッバイ・パートナー』の放送が決定。新シリーズからは次元大介役が小林清志から大塚明夫に交代するが、今作では小林演じる次元が活躍。ルパン三世史上最強の敵として、長年の相棒・次元がルパンの前に立ちふさがる。

『映画天国』
日本テレビ

「ルパン三世 グッバイ・パートナー」
2021年10月12日(火)深2・35~4・20

この記事の写真

原作:モンキー・パンチ ⓒTMS