和牛・水田&バイク川崎バイク&マヂラブが『呪術廻戦』TVシリーズ7話一挙放送で副音声を担当

アニメ
2021年12月17日
劇場版「呪術廻戦 0」© 芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

12月22日(水)放送の『TVアニメ「呪術廻戦」1話~7話 一挙放送SP』(MBSほか)で、和牛・水田信二、バイク川崎バイク、マヂカルラブリーが副音声を担当することが分かった。

「呪術廻戦」は「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載中、既刊17巻にしてシリーズ累計発行部数5500万部を突破した芥見下々による大人気コミック。テレビアニメシリーズは、MBS/TBS深夜アニメ枠歴代1位の視聴率を獲得、今なお原作・アニメともに一大ムーブメントを起こし続けている。

『一挙放送SP』では、「呪術廻戦」好き芸人の和牛・水田、バイク川崎バイク、マヂカルラブリーがリレー方式で副音声を担当し、実況&リアクションをしていく。1話~3話を和牛・水田信二とバイク川崎バイク、4話~7話はマヂカルラブリーの2人が務める。

水田とバイク川崎バイクは気に入った漫画を薦め合う仲で、プライベートで「呪術廻戦」トークも楽しむ間柄。マヂカルラブリーは村上が作品のファンで、“呪術廻戦初心者”の野田クリスタルに解説する形となる。

また、12月20日(月)には、『深夜に呪術廻戦好きが集まったら愛が溢れすぎたTV-じゅじゅTV-』(MBS/TBS系列全国ネット 後11・56~深0・55)を放送。川島明(麒麟)がMCを務め、井上裕介(NON STYLE)、岩井勇気(ハライチ)、岡部麟(AKB48)、ZAZYら「呪術廻戦」をこよなく愛する芸能人が、オリジナルのクイズを通じて、作品への愛を熱いトークで語り尽くす。

さらに、2022年1月10日(月)には、新たな特番『TVアニメ「呪術廻戦」起首雷同編 一挙放送SP』(MBS/TBS系列全国ネット 後9・00~10・57)の放送も決定。テレビアニメシリーズの「起首雷同編」が一挙放送される。『呪術廻戦』の特別番組としては初のゴールデン帯での放送となる。

番組情報

TVアニメ『呪術廻戦』1~7話 一挙放送SP
MBS、CBC、HBC、IBC、TBC、BSN、SBC、TUT、UTY、BSS、RCC、NBC、RKK ※同時放送
2021年12月22日(水)後7・00~10・00

TUY(12月29日(水)後1・00)、TUF(12月29日(水)深0・40)
MRO(12月29日(水)後3・30)、SBS(12月30日(木)前8・50)
RSK(12月29日(水)深0・40)、TYS(12月29日(水)深0・35)
ITV(12月29日(水)前7・50)、KUTV(12月29日(水)後1・00)
OBS(12月29日(水)深0・40)、MRT(12月29日(水)深0・35)
MBC(12月30日(木)後11・40)、RBC(12月31日(金)後1・30)
RKB(2022年1月1日(土)深0・25)、ATV(1月3日(月)後11・30)
AKT(1月2日(日)深1・10)、FTB(1月8日(土)後1・00)
TBS(1月9日(日)深0・58)

『深夜に呪術廻戦好きが集まったら愛が溢れすぎたTV -じゅじゅTV-』
MBS/TBS系
2021年12月20日(月)後11・56~深0・55

TVアニメ『呪術廻戦』起首雷同編 一挙放送SP
MBS/TBS系
2022年1月10日(月)後9・00〜10・57

AKT(1月21日(金)深1・25)、FTB(1月15日(土)深1・15)

劇場版 呪術廻戦 0 公式HP:https://jujutsukaisen-movie.jp/

この記事の写真

© 芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会