松下奈緒 主演『連続ドラマW 引き抜き屋 〜ヘッドハンターの流儀〜』DVD-BOX発売 | TV LIFE web

松下奈緒 主演『連続ドラマW 引き抜き屋 〜ヘッドハンターの流儀〜』DVD-BOX発売

ドラマ
2020年07月30日

松下奈緒が主演を務めるドラマ『連続ドラマW 引き抜き屋 〜ヘッドハンターの流儀〜』のDVD-BOXが、10月23日(金)に発売決定した。

「犯人に告ぐ」「検察側の罪人」といった数々の映像化作品で注目を集める、雫井脩介の小説「引き抜き屋」を映像化した本作。自身初となる“ヘッドハンター”役・小穂に、松下奈緒が挑む。

仕事とは?経営とは?何を大切にして働くべきなのか?各業界の逸材としてヘッドハンターに目を付けられた人たちの仕事への思いとは?熾烈な戦いとも言えるヘッドハンティングや主人公の小穂を通して、それらの答えが見えてくるスタイリッシュなビジネスエンターテインメントだ。

小穂の先輩で敏腕ヘッドハンターの渡会花緒里役に内田有紀、小穂が所属するヘッドハンティング会社・フォルテフロースのボスの並木剛役に小手伸也、切れ者で小穂たちの宿敵ともなる戸ケ里政樹役に渡部篤郎が共演。さらに要潤、秋元真夏(乃木坂46)、長谷川初範、杉本哲太ほか実力派キャストも集結した。

10月23日(金)に発売される『連続ドラマW 引き抜き屋 〜ヘッドハンターの流儀〜』DVD-BOXには、完成披露試写会の模様やスポット集などの特典映像も収録される予定だ。

<作品情報>
『連続ドラマW 引き抜き屋 〜ヘッドハンターの流儀〜 DVD-BOX』
2020年10月23日(金)発売

価格:11,400円+税
特典:完成披露試写会、スポット集(予定)
発売元:カルチュア・パブリッシャーズ
販売元:TCエンタテインメント

<あらすじ>
「私をクビに?」−−父親が社長を務めるアウトドア用品メーカー、フォーンの幹部として働いていた鹿子小穂(松下奈緒)は愕然とした。ものづくりへの信念を引き継いで仕事に励んでいたが、突然の解雇。背景には“あるヘッドハンター”を介して招聘された人物の策略が…。
そんな中、小穂の前に「ヘッドハンター」を名乗る渡会花緒里(内田有紀)が現れ、くしくも彼女が働くヘッドハンティング会社・フォルテフロースで働くことに。そして、ボスの並木剛(小手伸也)に連れられて初仕事に行くと、そこには競合の剛腕ヘッドハンター・戸ケ里政樹(渡部篤郎)が…。
駆け引き、裏切り、騙し合いを繰り広げながら、小穂は一癖も二癖もある経営者らクライアントやキャンディデイト(ヘッドハンティングの候補者)と対峙し、「人の人生を預かる仕事」にやりがいを見いだしていくが…。
その一方、フォーンの経営に暗雲が漂い始めていた。その裏にいるのは…。

<WEB>
公式サイト:https://www.wowow.co.jp/dramaw/hikinukiya/

©2019 WOWOW INC.