「今日俺」から賀来賢人&伊藤健太郎がついに登場!『親バカ青春白書』にゲスト出演 | TV LIFE web

「今日俺」から賀来賢人&伊藤健太郎がついに登場!『親バカ青春白書』にゲスト出演

ドラマ
2020年08月26日

『親バカ青春白書』(日本テレビ系)に、賀来賢人と伊藤健太郎がゲスト出演することがわかった。

これまでも『親バカ青春白書』(略称『オヤハル』)には、GP帯初主演を務めるムロツヨシと福田雄一監督の応援をするため、「今日から俺は!!劇場版」から8名のキャストがすでにゲスト出演済み。残すところはあと3名となっていたが、ついに賀来と伊藤が『オヤハル』での撮影を終了したというニュースが到着した。

「今日から俺は!!劇場版」は観客動員数360万人、興行収入は既に45億円を突破しており、2020年公開の映画では邦画全作品で最大のヒット作だ(興行通信社調べ)。なお、8月25日(火)からは、賀来・伊藤・仲野太賀・矢本悠馬によるオーディオコメンタリー上映も行われている。

この度のゲスト出演にあたり、賀来は「『今日俺』とは違う役だったので、とても恥ずかしかったです。今まで、ツッパリの衣装にいかに助けられていたか。変な感じでした。まるで裸をみられているかのようでした(笑)」と、撮影時の心境を明かす。

伊藤も「僕たちは吹きまくっていたので、皆さん笑いに耐えているのが、本当に凄いなと思って見ています」と、現場を楽しんでいたようだ。両名のコメント全文は、下記を参照。

なお、この2人は写真からもわかるように、同じシーンに登場。第何話で放送されるのかは、まだ明らかにされていない。「オヤハル」は全7話放送ということで、残すところあと3回への注目がさらに高まる。

賀来賢人 コメント

(伊藤健太郎との久々の共演に関して)
「今日俺」とは違う役だったので、とても恥ずかしかったです。今まで、ツッパリの衣装にいかに助けられていたか。変な感じでした。まるで裸をみられているかのようでした(笑)。
撮影が終わって、少し余韻に浸って、懐かしのスタッフとお話をしたかったのですが、皆さん撤収が早くて、もう誰もいないです(笑)。福田監督も、写真撮ってすぐに帰ってしまいました(笑)。でも、久々にこのチームに参加出来て、懐かしかったです。

伊藤健太郎 コメント

(これまでの「今日俺」メンバーの『オヤハル』出演シーンについて)
第1話の磯村(勇斗)君のテニスサークルの先輩役を見てたんですけど、ちょこちょこ見える目つきが、相良の目つきだったのが印象的でした。怖い顔してました(笑)。
第2話のシソンヌ・じろうさんの霊媒師のシーンは、僕らも何回も試練を受けてきたので、現場は大変なんだろうなと思いました。僕たちは吹きまくっていたので、皆さん笑いに耐えているのが、本当に凄いなと思って見ています。

<番組情報>

日曜ドラマ『親バカ青春白書』
日本テレビ系
毎週(日)後10・30〜11・25

出演:ムロツヨシ、永野芽郁、中川大志、今田美桜、戸塚純貴、小野花梨、谷口翔太/濱田めぐみ、野間口徹、新垣結衣

<第5話あらすじ>

美咲(小野美咲)が小比賀家で居候を始めて2ヶ月。さくら(永野芽郁)は、家でもバイト先でもやけにウマが合うガタロー(ムロツヨシ)と美咲の関係がなんだか気になり…。さらに、以前より仲が良く見える寛子(今田美桜)とハタケ(中川大志)の関係にも心乱される。
一方ガタローは、最近大学に現れず連絡もとれないネゴロ(戸塚純貴)を心配していた。ついに動きだす不器用なさくらの恋、そしてネゴロのピンチ!その時、親バカガタローは!?

<WEB>
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/oyabaka/
公式Twitter:https://twitter.com/oyabaka_ntv