有村架純が“肝っ玉姉ちゃん”に!2年ぶり民放連ドラ主演で『ひよっこ』岡田惠和と再タッグ【コメント映像】 | TV LIFE web

有村架純が“肝っ玉姉ちゃん”に!2年ぶり民放連ドラ主演で『ひよっこ』岡田惠和と再タッグ【コメント映像】

ドラマ
2020年09月02日

『姉ちゃんの恋人』

カンテレ・フジテレビ系の10月期火曜ドラマが、有村架純主演の『姉ちゃんの恋人』に決定した。

脚本家・岡田惠和が手掛けるオリジナルのラブ&ホームコメディーで、ハロウィーンからクリスマスにかけて、女手ひとつで弟3人を養う“肝っ玉姉ちゃん”と、個性豊かな登場人物たちが繰り広げる、恋と家族愛の物語。

有村が演じる主人公・安達桃子は、両親を事故で亡くし、少々ガサツながらも一家の大黒柱として女手ひとつで弟3人を養い、父親や母親の役割も担ってきた“肝っ玉姉ちゃん”。

高校3年生のときに両親を事故で亡くし、大学進学を断念した桃子。それ以来、3人の弟たちを養うため、親戚の紹介で就職したホームセンターで働き、つらい過去や日々の苦労を懸命に乗り越え、毎日を過ごしていた。しかし、ハロウィーンからクリスマスに人々の興味が移ろい始める頃、偶然職場で出会った“吉岡さん”との恋によって、彼女の日常は大きく変わる。少し年上でほほ笑みを絶やさない好青年の“吉岡さん”に次第に心ひかれていく桃子だったが、彼には「ある秘密」があった…。

特報映像

  1. 1
  2. 2