『竹内涼真の撮休』デジタルトレカ発売!「添い寝」や「あ〜ん」など妄想を形に | TV LIFE web

『竹内涼真の撮休』デジタルトレカ発売!「添い寝」や「あ〜ん」など妄想を形に

ドラマ
2020年10月28日

WOWOWオリジナルドラマ『竹内涼真の撮休』の放送を記念して、竹内涼真の秘蔵映像を元にしたデジタルトレーディングカードの販売が「VVID(ビビッド)」にて開始された。

「VVID」は、アーティストやアイドル、コスプレイヤーなどの人物をはじめ、アニメ、映画、ホビーなど様々なデジタルトレカをコレクションすることができるデジタルトレーディングカードプラットフォーム。

本日より販売開始された「竹内涼真の撮休 vol.1」は、11月6日(金)からWOWOWプライムで放送されるドラマ『竹内涼真の撮休』と連動したVVID限定の撮り下ろしのコンテンツとなっている。カードは、全部で18種類。ドラマ全8話のうち1〜4話の前編の放送回と連動した貴重なショットが、デジタルトレカになった。

ピクニックで寝そべっている竹内が「また、一緒に来ようね」と微笑みかけてくれる動画や、料理中の竹内が “フーフー”と冷ましてから「あ〜ん」して味見させてくれる動画など、一緒にその場にいるかのような体験をスマホ上で味わうことができる。そのほかにも“エプロン姿”など、ファン必見の貴重なコレクションだ。

『竹内涼真の撮休』は、竹内がドラマや映画の撮影期間に突然訪れた休日、通称「撮休」を過ごす様子をクリエイターたちが妄想で描く全8話のオムニバスドラマ。ある時はスパイス屋でセクシーな女店主と出会ったり、ある時は妹と人生を語ったり、ある時は同級生とバーベキューをしたり…と、パラレルな物語が展開していく。

監督や脚本などを気鋭のクリエイター陣が手掛けているほか、「架空の休日を描いた8つのストーリーを役者本人が演じる」シリーズの第2弾として大きな話題を集めている本作。11月25日(水)には、ドラマ放送回後半編の第2弾コレクションが販売予定となっている。

また、10月28日(水)19時からは、ドラマ『竹内涼真の撮休』Twitter公式アカウントより『完成記念!スペシャル生配信企画 〜みんな、妄想膨らませようぜ!〜」』の生配信を実施。竹内涼真、内田英治、松本花奈、平井大(主題歌)が出演する。

<番組情報>

WOWOWオリジナルドラマ『竹内涼真の撮休』(全8話)
WOWOWプライム
2020年11月6日(金)スタート ※第1話無料放送
毎週金曜深夜0時(24時)放送

番組HP:https://www.wowow.co.jp/drama/original/satsukyu2/
番組Twitter:https://twitter.com/satsukyu_wowow

<WEB>

販売ページ:https://lin.ee/wk9y2fu/ewgt