吉田羊らがWOWOW未加入の被疑者に迫る!『コールドケース3』ミニドラマ映像公開 | TV LIFE web

吉田羊らがWOWOW未加入の被疑者に迫る!『コールドケース3』ミニドラマ映像公開

ドラマ
2020年11月30日

吉田羊主演『連続ドラマW コールドケース3 〜真実の扉〜』が、12月5日(土)よりWOWOWプライムで放送を開始する。その放送を目前に、本作の神奈川県警捜査一課メンバーが“WOWOW”に入っていない被疑者を追うミニドラマ映像が2種解禁された。

今回解禁となった1本目の映像では、神奈川県警捜査一課のオフィスで金子徹(光石研)が受けた電話から、被疑者がWOWOWに入っていない緊急事態が判明する。それに対して、立川大輔(滝藤賢一)や高木信次郎(永山絢斗)たちが一斉に「何故入らないのか!」と憤りを露わに。

そして警視の本木秀俊(三浦友和)が至急現場へ向かうよう、主人公の女性刑事・石川百合(吉田羊)に命じると「必ず説得します」と気合十分の様子。そして高木と共に現場へ向かう途中で「あなたは入るわよね?」と、こちら側を挑発する百合の姿で幕を閉じる。

もう1本、石川と高木がWOWOWに入っていない被疑者と取調室で対峙するパターンのミニドラマも公開。過去にも同じ被疑者と対峙していた2人は、まだWOWOWに入っていないことに呆れてしまう。だが「いい度胸してる」と説得を試みる石川。

「もう3作目だぞ」と高木も威圧するが、最後は「大丈夫、まだ間に合う」と優しくフォロー。石川がパワーアップしたシーズン3を「1秒たりとも見逃せないわよ」とアピールして終わるという映像だ。

劇中と同様に白熱した捜査一課メンバーの姿と、被疑者を前に熱く火花を散らせる石川と高木の姿を見られる映像に仕上がっている。

さらに12月1日(火)からは、新シリーズ放送を記念した『「コールドケース3」放送記念スペシャルトーク番組 〜捜査一課5人の小部屋』のスペシャルダイジェスト版の放送も開始。

レギュラーキャスト5人が番組の裏側を語る赤裸々トークや、未公開映像盛りだくさんの特別番組だ。なお、各話エピソードトークの完全版は、毎話初回放送の直後からWOWOWメンバーズオンデマンドで限定配信される予定とのことで、こちらも見逃せない。

<動画>

ミニドラマ映像(捜査一課編)

ミニドラマ映像(取調室編)

<番組情報>

『連続ドラマW コールドケース3 〜真実の扉〜』
WOWOWプライム
2020年12月5日(土)放送開始
毎週土曜 後10・00〜全10話/第1話無料放送

特設サイト:https://www.wowow.co.jp/drama/original/coldcase3/
番組公式インスタグラム:@coldcase_jp

©WOWOW/Warner Bros. Intl TV Production