間宮祥太朗主演『バンクオーバー!』場面写真&本編映像公開 “謎の男”細田佳央太、“SM嬢”ウイカの姿も

ドラマ
2021年09月10日

9月19日、26日(日)放送のスペシャルドラマ『バンクオーバー!~史上最弱の強盗~』(日本テレビ系 後10・30~11・25ほか)の本編映像と場面写真が解禁された。

本作は、のっぴきならない事情を抱えた主人公が銀行強盗に入るも、そこでもう1組の銀行強盗と鉢合わせするというありえない設定で描かれるサスペンスコメディー。銀行強盗に入った主人公・佐助を間宮祥太朗、銀行に居合わせた女弁護士・さくらを上白石萌歌が演じる。

脚本を担当するのは、卓越したギャグセンスでコメディに定評のある元芸人の脚本家・森ハヤシ。昨年、森が脚本を担当したスペシャルドラマ『ダブルブッキング』では、鮮やかな伏線回収とまさかのサスペンス展開が話題になったが、今回も『ダブルブッキング』の制作陣が再結集している。

公開された場面写真は、銃を持った主人公・佐助やたまたま銀行に居合わせ人質となってしまった弁護士のさくら、謎の男(細田佳央太)に捕まったSM嬢のマイ(ファーストサマーウイカ)、そして銀行強盗同士が鉢合わせするシーンの4点。本編映像は、番組ホームページ、日テレドラマ公式YouTube、公式SNSで公開される。

『バンクオーバー!~史上最弱の強盗~』
日本テレビ系
2021年9月19日(日)後10・30~11・25
2021年9月26日(日)後11・00~11・55

この記事の写真