『バンクオーバー!』伏線や隠しネタを振り返るSPコンテンツ配信 伊藤万理華演じる後藤の秘密も明らかに

ドラマ
2021年09月22日

9月26日(日)に後編が放送されるスペシャルドラマ『バンクオーバー!~史上最弱の強盗~』(日本テレビ系 後11・00~11・55)のHuluスペシャルコンテンツ『バンクオーバー!後藤雫のウラ事情&隠しネタを徹底解説』が配信されることが決定した。

9月19日に前編が放送された『バンクオーバー!』は、主人公・佐助(間宮祥太朗)が、ある事情のために強盗に入った銀行で、他の銀行強盗と鉢合わせてしまうことから始まる新感覚サスペンスコメディ。シンプルだったはずの銀行強盗は、その場に居合わせた登場人物たちのさまざまな「ウラ事情」が絡み合っていくことで、最後には思いもよらない結末を迎えることに。あちこちにちりばめられていた伏線が鮮やかに回収されていく後編は、9月26日(日)に放送される。

Huluでは、ドラマの前編・後編の見逃し配信と併せて、Huluスペシャルコンテンツ『バンクオーバー!後藤雫のウラ事情&隠しネタを徹底解説』を、地上波放送終了後から独占配信。番組では、佐助を演じる間宮と共に、本編の伏線や隠しネタを振り返っていく。

ドラマでは物語が進んでいくにつれ、登場人物たちの“見た目とは違う本当の姿”が明らかになっていく。本編には、彼らの本当の姿を知るためのヒントが随所に隠されており、中には超難関な隠しネタも。本編にちりばめられた“とっておきの秘密”の数々を、一つ一つひもといていく。その中で、伊藤万理華演じる銀行の窓口担当・後藤の“ウラ事情”も明らかに。実は彼女には、事件にまつわるある重大な秘密が隠されていた…。

さらに、間宮、上白石萌歌、細田佳央太、ファーストサマーウイカらメインキャストによるスペシャルインタビュー映像も。また、Huluでは、ドラマの前編・後編を1本にまとめて再編成し、爆笑連発のNGシーンを盛り込んだHuluスペシャルコンテンツ『バンクオーバー!前後編・合体版&NG集』も独占配信する。

作品情報

『バンクオーバー!~史上最弱の強盗~』
日本テレビ系
後編 2021年9月26日(日)後11・00~11・55
放送終了後からHuluで見逃し配信

Huluスペシャルコンテンツ『バンクオーバー!後藤雫のウラ事情&隠しネタを徹底解説』
2021年9月26日(日)地上波放送終了後からHuluにて独占配信

Huluスペシャルコンテンツ『バンクオーバー!前後編・合体版&NG集』
2021年9月26日(日)地上波放送終了後からHuluにて独占配信

この記事の写真