「乃木恋」オリジナルドラマ『脳内エンジェルズ』第1話無料配信 山下美月、遠藤さくらのバナーも公開【コメントあり】

ドラマ
2021年10月15日
遠藤さくら『脳内エンジェルズ』

乃木坂46の遠藤さくら、齋藤飛鳥、星野みなみ、山下美月が出演するオリジナルドラマ『脳内エンジェルズ』の第1話が、YouTubeで配信。遠藤、山下のキャラクターバナーも公開された。

『脳内エンジェルズ』は、恋に悩んだ“あなた”の脳内に突如住み着いた4人の天使、自称“脳内エンジェルズ”の恋愛大討論会を描いたオリジナルドラマ。多分一番普通のアドバイスをするエンジェル無口役を遠藤、口は悪いが思い切りの良いアドバイスのエンジェル悪態役を齋藤、言葉数は多いがとにかくかわいいアドバイスのエンジェル無駄口役を星野、ずる賢くて役に立つアドバイスのエンジェル計算役を山下が演じる。

山下美月『脳内エンジェルズ』

YouTubeで公開された映像は、本編第1話・プロローグ編。2話以降は10月20日(水)に、スマートフォン向けゲームアプリ「乃木恋」内で公開予定。また、遠藤、山下のキャラクターバナーも公開された。

「乃木恋」アプリでは本企画と連動して、最大100連ガチャが無料となる「脳内エンジェルズ」事前ログインボーナスキャンペーンを10月25日(月)前4・59まで実施中。さらに、本作のオリジナルポスターが抽選で100人に当たる「新人天使orベテラン天使 格言!恋みくじ」Twitterキャンペーンも10月27日(水)まで開催する。

山下美月 コメント

今回演じたエンジェル計算というキャラクターは自分自身に寄せられていた脚本だったので演じやすかったです。アイドルとしてのキャラで言うと計算高い部分は、今回の役と似ているかもしれませんね。
でも実際の自分は、結構自由なところもあるので、自分と似ている部分、異なる部分、どちらもありましたね。
自分以外で言うと、さくちゃん(遠藤さくら)は、今回の役にピッタリで、見ていて楽しかったですし、かわいかったです。
飛鳥さん(齋藤飛鳥)の経験値に基づく演技は“さすが”だなという印象です。
「乃木恋」は毎回オリジナルストーリーで、メンバーも先輩後輩が一緒に撮影するので、お芝居を通じて垣根を超えた雰囲気がでたりもしますし、いつも一緒にいるメンバーとの作品なので、楽屋っぽいやり取りも楽しんでもらえると思います。
それぞれのストーリーに注目して見てもらえるとうれしいです。

遠藤さくら コメント

(今回の企画に出演するにあたり)月田茂監督には「4番目の光」のミュージックビデオでお世話になりました。
乃木坂46の4期生にとっては最初のMV撮影で、何も分からない私たちを撮ってくれた監督ですので、今回またご一緒できたことがうれしかったです。
以前の「乃木恋」映像撮影でも山下美月さんとは一緒に撮影した経験があるのですが、
今回は齋藤飛鳥さん、星野みなみさんと映像の撮影をすることになり、新鮮でしたがリラックスして撮影できて、とても楽しかったです。
私が演じたエンジェル無口というキャラクターは、その名の通り、無口の役でしたので、すごく重なるなって思っていました。
劇中で「私、本当は無口じゃないんです!」というセリフがあるのですが、“本当に無口です”って思っていました(笑)。
それぞれのエンジェルズはメンバーにぴったりの内容で、羽もつけていたりして可愛らしい雰囲気になっていると思うので、
絶対楽しんでいただけると思います! 4人の恋愛アドバイスをぜひ観てください。

『脳内エンジェルズ』第1話(プロローグ編)

『乃木恋Presents「脳内エンジェルズ」』
2021年10月20日(水)より「乃木恋」アプリ内で公開(全5話予定)

乃木恋Presents『脳内エンジェルズ』公式HP:https://nogikoi.jp/nonaiangels/
公式Twitter:https://twitter.com/nonai_angels
公式LINE:https://lin.ee/bm2tIed

この記事の写真