藤原大祐×桜田ひよりW主演Huluオリジナル『神様のえこひいき』本編初出し映像&キャラ写真解禁

ドラマ
2021年12月24日
©小村あゆみ/集英社・HJホールディングス

2022年3月19日(土)よりHuluで独占配信される『神様のえこひいき』より、本編初出し映像とキャラクター写真が解禁された。

少女マンガ誌「マーガレット」(集英社)の人気作品を動画配信サービスHuluで連続ドラマ化して独占配信する、珠玉の恋愛ドラマシリーズ「マーガレット Love Stories」。現在配信中の『マイルノビッチ』『悪魔とラブソング』に続く第3弾として、『神様のえこひいき』が全8話で実写ドラマ化される。

本作は、同性の親友・七原ケンタへ告白するもあっさり振られ、しかもその直後に交通事故に遭って死んでしまう主人公・天野弥白が、神様の“えこひいき”により、中身は“オレ”のままケンタ好みの女の子・天堂神楽に生まれ変わって恋愛成就を目指す、性別も常識も超える男女入れ替わりラブストーリーだ。

解禁されたのは、W主演を務める弥白役の藤原大祐、神楽役の桜田ひよりをはじめ、ケンタ役の窪塚愛流、鳥居鈴役の新井舞良、神様役の古川雄輝ら主要キャスト5人の姿を収めた本編初出しティザー映像とキャラクター写真。

弥白と神楽の入れ替わりを暗示する象徴的なシーンから始まる映像には、「ケンタの恋愛対象になれる女の子になりたい」と、お百度参りをするけなげな弥白をはじめ、目の前で弥白の事故現場に遭遇して叫ぶケンタや、ちゃめっけたっぷりに頭を抱えて見せる鈴の姿が納められている。

さらに、“えこひいき”で弥白の願いをかなえることにした神様と、その相棒である犬の右近、そして神楽として生まれ変わった弥白の驚く姿が次々と映し出され、波乱の展開を予感させる。また、長髪を1つに束ね、光沢を放つ着物に身を包んだ色気漂う妖艶な姿の神様役の古川にも注目だ。

『神様のえこひいき』ティザー映像

作品情報

Huluオリジナル『神様のえこひいき』
2022年3月19日(土)配信開始
毎週(土)新エピソード2話ずつ独占配信(全8話)

出演:藤原大祐、桜田ひより、窪塚愛流、新井舞良、古川雄輝 他
原作:小村あゆみ「神様のえこひいき」(集英社マーガレットコミックス刊)
脚本:北川亜矢子
監督:松本優作、杉岡知哉

公式サイト:https://www.hulu.jp/static/kamieko
公式Twitter:@kamiekoHulu

この記事の写真