高梨臨、中村芝翫、宮野真守が阿部寛主演『DCU』第1話にゲスト出演【コメントあり】

ドラマ
2022年01月08日

1月16日(日)後9・00からスタートするTBS日曜劇場『DCU』の第1話ゲストとして高梨臨、中村芝翫、宮野真守が出演することが決定した。

本作は、水中の捜査に特化した架空の組織「DCU(Deep Crime Unit)」を舞台にしたオリジナルドラマで、水にまつわる事件・事故とそこに隠された謎に迫るウォーターミステリー。「DCU」は、Deep Crime Unit(潜水特殊捜査隊)の略称で、海上保安庁に新設された水中事件や事故の捜査を行うスペシャリスト集団。従来の海上水域だけでなく警察の捜査では困難な「危険極まりない日本全国の河川や湖」など、あらゆる水中に潜り隠された証拠を探し、“水中未解決事件を解明すること”が彼らのミッションだ。

このたび第1話のゲストとして、中村芝翫、高梨臨、宮野真守の出演が決定。芝翫が演じるのは事件現場となったダム湖を建設した京国建設社長・小山内正一。ダム事業を担当した小山内は、5年前に横領の末に国外逃亡した前社長の後任として社長の座に就いた。その横領に関して黒い噂が飛び交う小山内に、新名(阿部寛)は真っ向から聞き込みをする。しかし小山内には鉄壁のアリバイがあった。

歌舞伎俳優として、そして俳優としても数多くの作品に出演している芝翫。TBSの連続ドラマ出演は、2019年に放送された日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』で若くして就任した商社の3代目社長を熱演して以来3年ぶりとなる。また、昨年はNHK大河ドラマ『青天を衝け』に出演し、存在感を発揮した。本作の主演・阿部とは、2000年に放送されたスペシャルドラマ『蒼天の夢 松陰と晋作・新世紀への挑戦』(NHK)以来、22年ぶりの共演となる。

『DCU』第1話ゲストとして出演する中村芝翫

高梨が演じるのは、京国建設の会社社長秘書・若林朱里。捜査でやってきた新名を前に淡々と業務をこなすが、その一方でどこか陰のある様子がうかがえる朱里。秘書という立場でありながら、ダム湖で起きた事件と朱里がどう関わってくるのか。

数多くの映画やドラマなどで活躍する高梨だが、日曜劇場への出演は今回が初。また、TBSのドラマ出演は2019年に放送された『初めて恋をした日に読む話』以来3年ぶり。さらに、劇中で対峙する阿部とは初共演となる。

『DCU』第1話ゲストとして出演する高梨臨

宮野は2020年に放送された『半沢直樹』に続いての日曜劇場出演。『半沢直樹』では、金融庁に勤める古谷役で第6話と第8話にゲスト出演したが、その体当たりの演技にSNSが大きく盛り上がったことでも記憶に新しい。声優として絶大な人気を誇り、これまで数多くの作品に出演している宮野は「WEIBO Account Festival in Tokyo 2020」で最優秀声優賞を受賞。さらにミュージシャンとしても、男性声優ソロ初の日本武道館公演を成功させるなど、年々その勢いは加速している。

そんな宮野が演じるのは、老舗釜飯店の一人息子で京国建設の元社員・野田浩正。野田は会社の金を使い込んだことが発覚し、ロシア出張の際にそのまま失踪してしまう。現在も行方不明の野田が捜査線上に浮上し、新名は実家の野田食堂を訪れ、その行方を追う。さらに、ダム建設に野田が関わっていることも分かるが、捜査を進めるうちに思いもよらない事実が判明する。

『DCU』第1話ゲストとして出演する宮野真守
中村芝翫 コメント

久しぶりの日曜劇場の出演、大変うれしく思いました。
前回の『ノーサイド・ゲーム』は陸の戦いでしたが、今回は水の中の戦い。さぞ撮影も大変だろうと思います。残念ながら私は水の中には入りませんでしたが、未知数の挑戦に参加させていただき心躍る思いです。
2022年はぜひ『DCU』でドラマ始めをしていただけますと幸いです。

高梨臨 コメント

日曜劇場に出演するのは初めてで、テーマもストーリーも壮大で、参加させていただけることがうれしかったです。第1話のゲストということで、緊張感を持ちながら現場に挑みたいと思いました。
私の演じる朱里が、ストーリーの中でDCUの皆さんや視聴者の皆さんにどう映ったら作品がよくなるのか、監督とコミュニケーションを取りながら1シーンごとに丁寧に撮っていただけたと思います。壮大なスケールの中で、私たちの物語や想いが届いてくれたらうれしいです。

宮野真守 コメント

まさかお声がけしていただけるなんて思っていなくて、驚きましたし、とても光栄です。作品概要を伺い、とてつもなく気合の入った企画にこちらも身が引き締まりました! 今回宮野としても新たなチャレンジをさせていただき、役者としてとてもいい経験になりました。どんな役どころになっているのか、ストーリーにどう絡んでいくのか…ぜひ、オンエアを楽しみにお待ちください!

プロデューサー・伊與田英徳 コメント

第1話から個性豊かで実力のあるキャストの方々に集まっていただきました。
芝翫さんは、以前スペシャルドラマや『ノーサイド・ゲーム』でご一緒させていただきました。どんな役にも成り切って、同時にとんでもないオーラを出しながら演じられて、すごいなーと感心させられています。今回、阿部さんや横浜(流星)さんと、どのようにぶつかり合うのか、楽しみに見ていただきたいなと思います。
高梨さんは、とても愛のあるお芝居をされる方だと思いました。今回は、陰のある秘書という難しい役どころです。具体的には話せませんが、グッとくるお芝居をしていただいております。ご期待いただきたいと思います。
宮野さんは『半沢直樹』にご出演いただいた際に、ダイナミックな中に繊細さを加味したお芝居をしていただき、またご一緒したいと思いオファーさせていただきました。今回も、期待を超えるお芝居をしていただきました。皆さんに楽しみに放送をお待ちください。

番組情報

日曜劇場『DCU』
TBS系
2022年1月16日(日)スタート
毎週日曜 後9・00
(初回は25分拡大 後9・00~10・19)

この記事の写真

©TBS