主演・七海ひろきらメインキャスト6人が主題歌を担当!『合コンに行ったら女がいなかった話』特報映像解禁

ドラマ
2022年09月10日
『合コンに行ったら女がいなかった話』
『合コンに行ったら女がいなかった話』©カンテレ

10月よりカンテレで新設される深夜ローカルドラマ枠「EDGE」の第1弾として、10月20日(木)スタートする七海ひろき主演『合コンに行ったら女がいなかった話』(関西テレビ/TOKYO MX 毎週木曜 深夜0時25分ほか)の特報映像が解禁。さらに主題歌は、七海ひろき、井上想良、瀬戸かずや、小西詠斗、如月蓮、増子敦貴のキャスト6人による「HEART BEAT」に決定した。

本作は、七海がドラマ初出演にして初主演を務め、元宝塚歌劇団男役スターとZ世代から人気を誇る若手注目俳優の競演で送る“ボーイ・ミーツ男装イケメン女子”の新感覚ラブコメディだ。

女の子と縁のない男子大学生3人組が合コンに出かけた先に待っていたのは、超絶イケメンの“男装女子”だったというストーリーで、SNS上でも話題沸騰の漫画「合コンに行ったら女がいなかった話」(蒼川なな/ガンガンONLINEにて連載中)の実写化となる。

このたび、“男6人、女0人”の合コンや男装BARなど、ドラマの世界観を味わえる貴重なシーンが凝縮された60秒の特報映像が公開。そして、男装イケメン女子を演じる七海、瀬戸、如月と男装イケメン女子に翻弄される大学生を演じる井上、小西、増子が歌う主題歌音源の一部が使用されている。このドラマとキャストをイメージして書き下ろされたというスペシャルな楽曲にも注目だ。

そして、10月4日(火)にヒューリックホール東京で開催されるキックオフイベントにて、メインキャスト6人による主題歌の初パフォーマンスが決定。イベントでは、ドラマの放送に先駆けて第1話を特別に先行上映するほか、メインキャスト6人が勢ぞろいし、作品にまつわるトークを繰り広げる。

『合コンに行ったら女がいなかった話』主題歌入り予告映像

イベント情報

『合コンに行ったら女がいなかった話』1話先行上映 キックオフイベント
2022年10月4日(火)ヒューリックホール東京
昼公演:午後2時30分開演
夜公演:午後6時開演

登壇:七海ひろき、井上想良、瀬戸かずや、小西詠斗、如月蓮、増子敦貴(GENIC)
司会:杉本なつみ(カンテレ アナウンサー)

チケット料金:5,900円(全席指定/税込)
チケット先行販売(ローソンチケット:https://l-tike.com/gokonniittara_event/
一次抽選先行 受付期間:9月3日(土)正午~9月11日(日)午後11時59分まで
二次抽選先行 受付期間:9月12日(月)正午~9月18日(日)午後11時59分まで
チケット一般発売:9月24日(土)午前10時〜

番組情報

『合コンに行ったら女がいなかった話』
『合コンに行ったら女がいなかった話』©カンテレ

『合コンに行ったら女がいなかった話』(全10回)
2022年10月20日(木)スタート
関西テレビ:毎週木曜 深夜0時25分(※関西ローカル)
TOKYO MX:毎週木曜 深夜1時(※関東ローカル)

見逃し配信:カンテレドーガ・TVer

ホームページ:https://www.ktv.jp/goukon/
公式Twitter: @goukon_ktv
公式Instagram:@goukon_ktv

©カンテレ