• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

浜田雅功が元サッカー日本代表の“ミスターストイック”に食レポを指導!『ごぶごぶ』8・13放送

『ごぶごぶ』
©MBS

 ダウンタウンの浜田雅功と相方、スタッフが五分五分の立場でロケを行う『ごぶごぶ』(MBS)。8月13日(火)の放送では、“ミスターストイック”の異名を持つ元サッカー日本代表キャプテンが相方として登場する。

 20年間、お酒はもちろん揚げ物の一切口にしないストイックな生活を続けてきた相方。「疲れが取れないから」と、遠征先での夜遊びも徹底的に“排除”してきたという。しかし、これからはバラエティーの世界でも活躍していきたいという願望があるようで、「このロケをきっかけに僕のストイックなイメージをぶっ壊していきたい!」と高らかに宣言を。

 今年惜しまれつつも現役を引退した41歳が、浜田を連れて、サッカーのパフォーマンスを上げるために我慢してきた事を解禁。浜田にそんな“初解禁”を見届けてほしいとリクエストする。

 まず相方は、浜田を大阪・ミナミのど真ん中へと連れ出し、向かった先は串カツ屋。これまでの人生、串カツを口にしたことがないという。“排除”してきた油の香りがただよう店内に進むと、待っていたのは“二度漬け禁止ルール”の洗礼だった。聞き慣れない言葉に相方は「二度漬けってなんすか…」と困惑。浜田が大阪独自の文化を一からレクチャーするが、ここで爆弾発言が続出する。

 そしてついに、サクサクの衣をふんだんにまとった串カツと対峙した相方。ソースをどっぷりつけて、口に運び、注目の第一声を放つ。さらに、グルメ番組に出演するために、食レポの練習をするが、「浜田さん!お手本見せてください!」という相方に、久々に浜田も食レポにチャレンジする。

 人生初の串カツを堪能した後は、「本を見て曲を入れる時代に行ったきり」だというカラオケ店へ。なんとカラオケに来たのはおよそ20年ぶりだという。「この機械なんですか!?これで曲入れるんですか?」など、最近のカラオケ機に興味津々。

 そして、「浜田さんの前だからこそ披露したいんです!」と元サッカー日本代表キャプテンが、テレビ初公開の歌声を披露。昭和のあの名曲を浜田の前で全力で歌い切る。現役時代のプレッシャーから解き放たれた相方は、カメラを忘れて大熱唱。進化したカラオケ店の姿に、相方は何を語るのか。

 さらに相方が元サッカー選手という事で、浜田からあのキングカズの話も。キングカズがいまだに引退しない理由、それは浜田とのある約束だった。相方の衝撃の“解禁”姿にディープなサッカー話が続々と飛び出す。

©MBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真