• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

東大王チームが世界修学旅行でハワイへ!『東大王』9・11放送

『東大王』
©TBS

 9月11日(水)放送の『東大王』(TBSほか)で、東大王チームの10連勝のご褒美となる「世界修学旅行」の模様を放送。東大王チームの面々がハワイで超難問クイズに挑戦し、初代「ハワイ王」が誕生する。

 圧倒的な知能を誇る「知力の壁」東大生チームに、知識と経験には自信ありという芸能人チームが挑む究極の頭脳バトルを繰り広げる『東大王』。芸能人チームは東大王チームに勝つと100万円の賞金を手にすることができ、東大王チームは、超ハンデマッチを制して10連勝を飾ると「世界修学旅行」が約束されている。

 3月20日の放送で、東大王チームは見事10連勝を達成。世界修学旅行の権利を獲得した。その日はくしくも、チームを牽引してきた伊沢拓司の東大王卒業の日。卒業する伊沢に勝利をプレゼントしたいと一致団結したチームは、見事接戦を制し、番組史上初となる「世界修学旅行」を手にした。

 そして、このたび「世界修学旅行」が実現。10連勝達成時のメンバーである水上颯、伊沢拓司、鶴崎修功、鈴木光、助っ人として活躍した砂川信哉の5人が修学旅行先のハワイへ。番組MCのヒロミの引率の下、ハワイを巡る。

 オアフ島の歴史スポットを訪れたり、世界遺産であるハワイ島のキラウエア火山をヘリコプターで遊覧したりと盛りだくさんの2日間を過ごす一同。そして行く先々では、ハワイにまつわる超難問クイズが彼らを待ち受ける。東大王同士の真剣勝負を制し、初代「ハワイ王」に輝くのは誰なのか。

 初めてハワイを訪れたという水上は「最高に楽しかったです。いい思い出になりました」と感想を語り、抜群の英語力で一行の通訳を買って出る場面もあった鈴木も「初めてのハワイは楽しかったですし、勉強にもなりました」と大満足。さらに、朝も昼も時間があれば海で泳いだという伊沢は「普通のレジャーをしていたのは、(チームの中で)僕だけかも。楽しかったです」とハワイを満喫した様子だった。

『東大王』
TBSほか
9月11日(水)後7・00~

©TBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真