• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

築地、タピオカ、宝石…番組出演で人生が激変した専門家ゲストたちが登場!『マツコの知らない世界SP』9・17放送

 9月17日(火)放送の『マツコの知らない世界SP』(TBS系)では、これまで紹介した“それぞれの世界”の最新情報を送る。

 これまで407回放送し、延べ425人の専門家ゲストが登場した『マツコの知らない世界』。その中から番組に出演したことで“人生”や“紹介した世界自体”が激変した人々を招き、その人の今と“それぞれの世界”の最新情報を聞く。

 2015年に「築地の世界」、2017年に「築地ホッピングの世界」で登場した“築地を600軒以上食べ歩いたおじさん”つきじろうさん。築地市場をこよなく愛するつきじろうさんだが、市場が豊洲へと移転したこと自体が大きな出来事だった。

 それでも移転した店舗とも仲良く付き合い、“築地魂”を継承する豊洲市場へと通っているという。過去2回、つきじろうさんはこの番組に“なべひろさん”という相方と一緒に出演していたが、今回は単独出演。マツコ・デラックスが、何やら事情がありそうな相方との関係に迫りながら、つきじろうさんが薦める豊洲市場の新しい味を楽しむ。

 今年の5月に登場し、大きな変化があったという「タピオカドリンクの世界」を熱く語った女子大生“たぴりすと。”の華恋さんと奈緒さん。タピオカドリンクもブームの流れに乗り、日本一の激戦区といわれている東京・原宿&表参道では、彼女たちの紹介からたった3か月で38店舗から53店舗と15店も増えるほどの勢いを見せている。

 そこで彼女たちがここ最近のお薦め3種類のタピオカドリンクをマツコと専門家ゲストたちで味わいながら、店舗が増えたことで起きた新たな問題を考える。さらに、これから日本に上陸する台湾の人気ブランドのドリンクもスタジオに登場。女子大生“たぴりすと。”2人の就職活動にもマツコが鋭く迫る。
 
 また、2年前に出演して以来、マツコのおかげで何十億ものお金が動いたというのが、「宝石の世界」を熱く語ったインド人のカピル・タミルさん。この番組で紹介したカラーストーンの人気が出たことと、扱う店舗が増えて大忙しだというカピルさんは、プライベートでも大きな変化が。さらに、今回はマツコへ世界のセレブが欲しがっているというレア中のレアダイヤをスタジオで披露する。値段が付けられないほど貴重な石を目の当たりにしたマツコは物欲がくすぐられる。

 そのほか、昭和家電の収集が大好きで、映画やテレビ番組の時代物のレンタル業をしている冨永潤さん、37年間冷凍食品に人生を捧げる女性・山本純子さん、「チョコミントの世界」で挫折を味わった牛窪真太郎さんらが登場。さらに、番組が深夜に放送していた時に「路線バスの世界」を紹介してくれた宮津嶺さんが7年ぶりに登場する。

『マツコの知らない世界SP』
9/17(火)
TBS系 後 8・54~10・57

©TBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真