• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

誠子が気になる男性芸人を告白「向こうに気があるとしか思えない」『尼神インターの妄想女子会』9・30放送

『尼神インターの妄想女子会』

『尼神インターの妄想女子会 秋ドラマ編』(カンテレ)が、9月30日(月)に放送される。

 この場組では、火9『まだ結婚できない男』をはじめ、月9『シャーロック』、木10『モトカレマニア』など、10月からスタートするカンテレ系秋の新ドラマの見どころを尼神インターらが妄想トークで紹介する。

『尼神インターの妄想女子会』

 さっそく、IVANが「今日(収録当日)も東京から大阪へ向かっている新幹線で、隣の席が新田真剣佑っていう妄想をした」と話すと、芸能リポーターの長谷川まさ子が「新幹線の隣の席が誰かで妄想するのは、あるあるですよね!」と共感。序盤から妄想トークがさく裂する。

 そして、『シャーロック』に出演するディーン・フジオカらへの妄想トークを展開。すると、若手お笑いコンビ・コウテイが「ズィーヤ!」と渾身のギャグをしながら割り込み、新ドラマにちなんだトークテーマを提案。妄想女子会はさらにヒートアップする。

『尼神インターの妄想女子会』

 また『モトカレマニア』にちなんで、“実はわたし○○マニア”についてトークする場面では、IVANが「一重の人!」と答えたことをきっかけに、一重のコウテイ・九条ジョーとの言い争いが勃発。ほかにも、長谷川の芸能(秘)情報を基に、女子ならではの妄想トークを繰り広げる。

『尼神インターの妄想女子会』

 収録を終えた誠子が「妄想楽しかったですね。妄想って女子の生きるパワーやと思うんですよね!妄想だと誰でも彼女になれるし、生きる活力にもなると思うので。また、この秋のドラマを見て、私と一緒に“妄想恋愛”で遊んでほしいです」と見どころを語ると、渚は「楽しくワイワイできました。IVANさんとのお話とか好きでしたね。本音が出ている感じが好きでした」と振り返った。

 番組ではたくさんの妄想を披露している誠子だが、「この前、先輩のジャルジャルさんの福徳(秀介)さんとしゃべっていて、話の流れで“最近30歳になって目じりの皺がめっちゃ増えてきたんですよー。もう最悪ー。”って言うたんですよ。そしたら、福徳さんからボケとかじゃなく、マジな感じで“何言うてんねん、誠子。その皺がかわいいねんで!”って言われたんですよ!福徳さん、私の事好きなんかな?(笑)。向こうに気があるとしか思えないんですよね!言われてから意識しちゃってるんですよ(笑)」と現実で男性にときめいた瞬間を告白。

 さらに「仕事で何回も会っていたのに、それ以降は1回も会ってないんですよ!会えない時間がまた、この会いたい気持ちを生むというか、愛が育つというか、妄想が育つんですよね!今度会ったら、ご飯連れて行ってくださいとか言うてみようかなとか、妄想してますね(笑)」と乙女な一面をのぞかせた。

 いっぽう、最近体験したときめいた瞬間について聞かれた渚は「コウテイが折れずにガンガン前に出るので、心臓がキュッとなりました(笑)。うれしかったです。“もっと行け!”と思いました」と笑顔で話した。

『尼神インターの妄想女子会 秋ドラマ編』
カンテレ(関西ローカル)
9月30日(月)深1・35~2・05

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える