• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

シングルは今年で見納め!髙橋大輔出場『西日本フィギュア』生中継

写真:長田洋平/アフロスポーツ(第87回全日本フィギュアスケート選手権より)

 髙橋大輔が出場する『西日本フィギュアスケート選手権2019』が、フジテレビTWO ドラマ・アニメで11月3日(日・祝)後1時30分から生中継される。

 2014年に引退、4年のブランクを経て、昨シーズン32歳で現役復帰を果たしたバンクーバー五輪フィギュアスケート銅メダリストの髙橋大輔。来年からはアイスダンスに転向するため、世界を魅了したシングルの演技は今年で見納めとなる。その最後から2番目の大会となる、11月1日(金)~4日(月・休)に開催される西日本フィギュアスケート選手権がフジテレビTWOで生中継される。

 この大会には、髙橋が現役復帰へと心を動かすきっかけとなった山本草太や、昨年全日本フィギュア4位の友野一希、女子では、今シーズンがシニアデビューとなる横井ゆは菜も出場。山本は、劇的な復活から2年、今シーズンは「世界で戦う選手」への成長に期待。友野は、今シーズンは4回転2種類、攻めの構成で2年ぶりの世界選手権代表を狙う。横井はダイナミックなジャンプと持ち前の表現力に注目だ。

<髙橋大輔 コメント>
「西日本フィギュアまでできることをやるのみです。ジャンプに関しては復帰した去年より状態が良いと思います。一人で自由に試合ができるのは年内が最後ですし、応援してくださる皆さんには演技でしか返せないので、精いっぱいやりたいと思います」

『西日本フィギュアスケート選手権2019』
フジテレビTWO ドラマ・アニメ
11月3日(日・祝)後1時30分~7時(生中継)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える