• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

無印良品、カルディ、成城石井の“買って間違いなし”を紹介!『水野真紀の魔法のレストラン』10・30放送

『水野真紀の魔法のレストラン』

 10月30日(水)放送の『水野真紀の魔法のレストラン』(MBS)で、無印良品・カルディ・成城石井のそれぞれのマニアだからこそ知る「買って間違いなし!」の“お手軽グルメ”ベスト5を公開する。

 週1で必ずムジパト(=無印良品パトロール)するというムジラー(=無印良品マニア)歴25年のマニアがナンバー1に選んだのは、2018年9月の発売以来爆発的にヒットしている冷凍のキンパ(韓国風のり巻き)。売り切れ必至のため「見つけたら買ったほうがいい」と断言する逸品で、スタジオで試食したゲストのプロフィギュアスケーター・村上佳菜子も大絶賛する。

 また全国600軒以上のスーパーマーケットを取材してきた自称“日本で唯一のスーパーマーケット研究家”が「格が違う」と豪語する成城石井のナンバー1は、「生クリーム仕立ての贅沢濃厚ウニソース」。成城石井の最高峰であるオリジナル商品シリーズのパスタソースで、芸能界屈指のグルメ通として知られるV6の長野博も試食し、「生クリームとウニとチーズのバランスが良い」と高評価。

 そしてカルディが好き過ぎて「12年勤めていた」というマニアがナンバー1に選んだのは、「サムゲタン」。値段は1080円と少々お高いが、試食した水野真紀も「この1080円は許します」と太鼓判を押し、ロザンの菅広文が「真紀さんが1000円を超えて『許す』ってなかなかないよ」と付け加えて笑いを誘う。

 さらに番組では、年間800食のカレーを食べるというマニアが、3社で100種類以上ある中から「買って間違いなし!」というレトルトカレーのトップ3も発表。カレーを愛するあまりに独特なコメントを連発するマニアの登場に、菅は「ヤバいよー」、村上は「闇を感じる」と思わずツッコむ。

『水野真紀の魔法のレストラン』
MBS
10月30日(水)後7・00

©MBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真