• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

コーヒー好き必見!コーヒールンバ平岡がとっておきのコーヒーを紹介『林先生の初耳学』11・17放送

『林先生の初耳学』

 11月17日(日)放送の『林先生の初耳学』(MBS/TBS系)は、あるジャンルに熱狂的な知識を持つ芸能人が林先生に挑戦する「初耳フリークからの出題」に、3人の“○○フリーク”芸能人が登場する。

写真をもっと見る(全6枚)

 1人目は、コーヒー好きのあまり、タリーズに入社し、3店舗の店長を務めた経歴を持つ“コーヒーフリーク”芸人、平岡佐智男(コーヒールンバ)。年間1000杯以上のコーヒーを飲み、今や芸人よりコーヒーに関する仕事の方が圧倒的に多いという平岡は、開発した商品が全国の店舗で発売されたこともあるという。

 そんな平岡が、“好きな人はもっと好きに、苦手な人でも絶対に飲めるようになる”というコーヒーの知識を披露。世界にはまだ我々の知らないさまざまな味のコーヒーがあるというが、コーヒー業界も注目し始めているというコーヒーの中から、平岡が厳選したとっておきのコーヒーを紹介する。“和食に合うコーヒー”など、これまでの概念を覆すさまざまなコーヒーが登場する。

 2人目は、“探偵フリーク”芸人、片岡正徳(オオカミ少年)。不倫・離婚など泥沼の男女問題に真っ向から立ち向かい、これまでに400件以上の不倫や詐欺などの調査を行ってきたキャリア10年の現役探偵の片岡が、実際に体験したというドラマ顔負けの男女の修羅場エピソードと、驚きの最新不倫事情を紹介する。さらに、ゲストの木嶋真優を片岡が尾行調査。ターゲットに全く気付かれずに後をつけ、写真まで撮影する驚きの手法が明らかになる。

 そして3人目は、25歳で初めて焼き肉を食べたときにカルビのおいしさに目覚め、以来焼き肉ではカルビだけを20年以上食べ続けてきたという千秋。そんな“カルビフリーク”の千秋が行き着いたのが、“世田谷カルビ”だという。味もコスパも最強と千秋が絶賛する“世田谷カルビ”の中から、千秋が厳選した“おいしいカルビを出すお店 トップ3”がスタジオに登場。

 実際に肉を焼きながら、意外な焼き方のコツや、千秋オススメの食べ方など、カルビをおいしく味わうための知識を披露。その店の質が分かる“上カルビ”の秘密も明らかになる。

『林先生の初耳学』
MBS/TBS系
11月17日(日)後10・00~10・54

<ゲスト>
木嶋真優、澤部佑(ハライチ)、千原ジュニア、中島健人(Sexy Zone)、雛形あきこ

<出題ゲスト>
片岡正徳(オオカミ少年)、千秋、平岡佐智男(コーヒールンバ)

©MBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える