• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

かが屋、ティモンディ、ゾフィーが初参戦!『有吉の壁 新春SP』1・5放送

『有吉の壁 新春SP』

 次世代を担う若手お笑い芸人たちがさまざまなジャンルの“笑いの壁”にチャレンジする『有吉の壁 新春SP』(日本テレビ系)が、2020年1月5日(日)に放送される。

 『有吉の壁』第13弾となる今回は、ロッチ・中岡創一、シソンヌ、チョコレートプラネット、ジャングルポケット、パンサーといった常連組に、かが屋、ティモンディ、ゾフィーなど初出場組も加えた総勢51人の芸人たちがMC・有吉弘行を笑わせる。

 「一般人の壁を越えろ!おもしろ東京ドームシティの人選手権」では、人気の遊園地・東京ドームシティへ。数々のアトラクションや子供用テーマパーク、さらにはスポーツ施設など、さまざまなシチュエーションを生かして面白い人を演じる即興ネタを披露する。今回も個性的な助っ人芸能人が入った「お助けガチャ」を施設内に設置。予想外の芸能人と旬な芸人たちが一致団結して有吉を笑わせる。

 「伝説のネタ!令和バージョンアップ選手権」では、誰もが知っている伝説のネタを『有吉の壁』芸人と掛け合わせる。スタジオ内に特設ステージを用意し、伝説のネタを持つ本家芸人6組を迎えて「令和時代に合わせてバージョンアップした」コラボネタを披露。有吉が「さらなる伝説を生みそう!」と判断すれば1ポイントを獲得できる。

『有吉の壁 新春SP』
日本テレビ系
2020年1月5日(日)後10・30~11・25

MC:有吉弘行、佐藤栞里

<壁芸人>
中岡創一(ロッチ)、黒沢かずこ(森三中)、友近、三四郎、さらば青春の光、シソンヌ、ジャングルポケット、ダイアン、タイムマシーン3号、チョコレートプラネット、とにかく明るい安村、パンサー、アルコ&ピース、ハナコ、トム・ブラウン、四千頭身、空気階段、きつね、ワタリ119(キラキラ関係)、かが屋、ティモンディ、ゾフィーほか
※順不同

<伝説のネタ 本家芸人>
クールポコ、小島よしお、ジョイマン、テツandトモ、とにかく明るい安村、パペットマペット

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真