【紅白リハ】キスマイ玉森裕太、木村拓哉から「思いっきり暴れてこい」 | TV LIFE web

【紅白リハ】キスマイ玉森裕太、木村拓哉から「思いっきり暴れてこい」

エンタメ総合
2019年12月30日
Kis-My-Ft2

 12月31日(火)放送の『第70回NHK紅白歌合戦』(NHK総合ほか)のリハーサルが行われ、Kis-My-Ft2が囲み取材に応じた。

 Kis-My-Ft2は、今回が初登場。「Everybody Go」で得意のローラスケートを使ったパフォーマンスを披露する。

 リハーサルに参加した感想を問われ、北山宏光が「いろんな方に見られている感じがあったんですけど、リハーサルの時から拍手なさったりとかしていて、いつもとはちょっと違った緊張感でリハーサルをやることができました。今、すごく実感が沸いてきてます」と、少し緊張気味に答えた。

 丘みどりの曲に参加するKis-My-Ft2。北山は「後ろで踊らせてもらったりとか、それも初経験なので、うまくいくかなと思いながら、みんなで確認してました」と答えると、宮田俊哉が「日舞の先生がバッチリって言ってくれていたので、信じてやりたいと思います」と続けた。

Kis-My-Ft2

「紅白で楽しみにしていることは?」と問われると、LiSAのステージ脇で話すこととなった宮田が「トークのリハーサルをしたんですけど、何を言ったらいいのか分からなくなっちゃって(笑)。でも、盛り上げてくださいって言われたので、Hey!Say!JUMPの薮(宏太)と一緒に打ち合わせをして、何が盛り上がるのか考えたいと思います。絶対、抽選で当たらない席だし(笑)、人生に1度しかないと思うので」と緊張で汗をかきながら答えた。

 さらにジャニー喜多川氏への思いを聞かれると、北山が「観たもらいたかったってのはありますけど、社長の意思とか、ショーに対する決意だったりは、それぞれ受け継いでいると思うので、それをステージ上で恩返しできたらいいなと思います。これから後輩たちもたくさん出てくる立場になるので、何か教えられるものだったり、どんどん継承していきたいなとは思ってます」と。

「ライブでドーム規模もこなしているが、緊張するか」と問われると、二階堂高嗣が「ライブとはまた違った緊張感がある」と。北山が「幅広い年齢層の方が見てくださると思うので、僕たちもデビューする前からローラースケートを履いていますが、初見の方もいると思うので、そういう方たちが、『こんなことやっているんだ』と思ってもらうと同時に、『楽しそうだな』って思ってもらえたら一番うれしいことだし、目指したいこと」とメッセージを送った。

Kis-My-Ft2

「今年振り返って、どんな1年だったか」と問われると、宮田が「それぞれいろんな仕事をさせていただきましたし、グループとしても『ザ少年倶楽部プレミアム』のMCをやらせていただいたり、チャリティーのミュージックソンのラジオをやらせていただいて、この『紅白歌合戦』の初出場で締められるっていうのは、すごく幸せだと思う」と語った。

 先輩からのアドバイスについて聞かれると、玉森裕太が木村拓哉から声をかけられたそうで「『思いっきり暴れてこい』って言ってくださったので、初出場ってこともあって、緊張はしてますけど、Kis-My-Ft2らしさを全力でパフォーマンスで出せたらいいなと思ってます」と意気込んだ。

『第70回NHK紅白歌合戦』
NHK総合・BS4K・BS8K・ラジオ第1
12月31日(火)後7・15~11・45
※5分間の中断ニュースあり

番組ホームページ:https://www.nhk.or.jp/kouhaku/

©NHK