氷川きよしが「ボヘミアン・ラプソディ」を披露!『うたコン』2・4放送 | TV LIFE web

氷川きよしが「ボヘミアン・ラプソディ」を披露!『うたコン』2・4放送

エンタメ総合
2020年02月04日
氷川きよし

 『うたコン』(NHK総合)が2月4日(火)後7・57から放送される。

 今回のテーマは「愛と希望のドラマチック名曲物語」。井上芳雄、STU48、丘みどり、堺正章、田代万里生、天童よしみ、氷川きよし、山内惠介、Little Glee Monsterが出演し、ドラマ主題歌や昨年末の『第70回NHK紅白歌合戦』の名場面や舞台裏などを送る。ゲストは武田真治とMatt。

 デビュー20周年を超えた氷川は、クイーンの名曲「ボヘミアン・ラプソディ」に挑戦する。実際に映画を見て感銘を受け、自身のコンサートでもカバーし、大きな反響を呼んでいるこの歌を日本語の歌詞でテレビ初披露する。

 大河ドラマ『麒麟がくる』に出演中の堺は、70年代に一世を風靡したドラマ『時間ですよ』での樹木希林との共演秘話を語る。さらにドラマの挿入歌「街の灯り」を披露する。

 ミュージカル俳優として親交の深い井上と田代は2人で“究極のラブソング”を歌う。ミュージカルかJポップなのか、まさかの展開が繰り広げられる。

 ほかにも山内、STU48らによるドラマ名曲ヒットメドレーをはじめ、天童はMattのピアノで「AI美空ひばり」の「あれから」を歌唱。武田は丘と共演する。

『うたコン』
NHK総合
2月4日(火)後7・57~8・42

出演:井上芳雄、STU48、丘みどり、堺正章、田代万里生、天童よしみ、氷川きよし、山内惠介、Little Glee Monster
ゲスト:武田真治、Matt
司会:谷原章介、片山千恵子アナウンサー

©NHK