• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

グザヴィエ・ドラン監督最新作『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』本編映像初解禁

 グザヴィエ・ドラン監督が、デビューから10年を経てハリウッドの豪華キャストとタッグを組んだ初めての英語作品『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』が3月13日(金)より公開。

 物語の2人の主人公は、人気俳優のジョンと彼に夢中な少年ルパート。一通のファンレターから始まった“秘密の文通”は、孤独を抱えた2人の心のよりどころになっていた。しかし、100通を超える手紙を最後に、ジョンは謎の死を遂げる。手紙に綴られたスターの光と影。少年だけが知る、切なくも衝撃的な真実とは? 監督自身が集大成と語る“人生の真実” を描いた愛の物語が幕を上げる。

 2009年の衝撃のデビューから、新作を発表するたびに、権威ある国際映画祭を驚きと陶酔で席巻し、『Mommy/マミー』でカンヌ国際映画祭審査委員賞を受賞、前作『たかが世界の終わり』ではカンヌ国際映画祭グランプリの栄誉に輝いた天才映画監督グザヴィエ・ドラン。最新作となる本作の着想は19歳の時。監督デビューから10年の時を経て、満を持して挑んだ作品はカナダで子役として活躍していた8歳のドランが、『タイタニック』を観て感動し、レオナルド・ディカプリオに宛てて書いた一枚のファンレターから生まれた物語だ。

 ジョンには、大ヒットTVシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」のキット・ハリントン。ジョンの心の支えとなっていく少年ルパートに、『ルーム』『ワンダー 君は太陽』で絶賛された天才子役ジェイコブ・トレンブレイ。脇を固めるのはナタリー・ポートマン、スーザン・サランドン、キャシー・ベイツら豪華オスカー女優たち。ハリウッドが誇る豪華キャストがドラン監督とタッグを組んだ話題作。

 本作初の本編映像が解禁。公開された映像は、主人公の人気俳優・ジョンが出演するテレビドラマ「ヘルサム学園」の映像からスタート。ツッコみを入れながらテレビを見て笑い、息子の帰りを待つ女性は、ジョンと“文通”を続ける少年ルパートの母親サム。ナタリー・ポートマン演じる母・サムが待つ家に大急ぎで帰ってくるのが、本作のもう一人の主人公のルパートだ。母サムとアメリカからロンドンに引っ越してきたばかりのルパートは、将来ジョンのような有名な俳優になることを夢見る子役少年。子役をしていることから、学校では少し浮いた存在として周りに扱われるルパートにとって、ジョンが出演する人気ドラマ「ヘルサム学園」を見ることが何よりの楽しみだった。

 ルパートは、「ただいま」も言わずにリビングに滑り込み、「どんな展開なの?」と途中からしか観られなかたルパートは母・サムを質問責めに。展開を説明するサムを見向きもせず、画面の中のジョンにくぎ付けのルパートは、憧れのスター ジョンの一挙手一投足に大騒ぎ。ドラマのOPクレジットが始まると、ルパートの興奮度は更にアップ。「すごい、すごい、すごいよ!」と叫びながら、「僕はこの瞬間のために生まれた!」と大喜びするシーン。

 ジェイコブは「ルパートは大好きなジョンに憧れた大スターになることを夢見ています。そしてジョンとルパートの2人は、月に1~2度の手紙のやりとりを通して、お互いのことを“自分の本音を話すことができる唯一の人間”だと思い始めるんです」と自身が演じたルパートについてコメントする。

映画『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』は3月13日(金)より公開。

監:グザヴィエ・ドラン 脚:グザヴィエ・ドラン、ジェイコブ・ティアニー
出:キット・ハリントン、ナタリー・ポートマン、スーザン・サランドン、ジェイコブ・トレンブレイ、キャシー・ベイツ

公式HP:https://www.phantom-film.com/donovan/

©2018THE DEATH AND LIFE OF JOHN F. DONOVAN INC., UK DONOVAN LTD.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真