• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

中居正広が首位に返り咲き!スカパー!調べ「プロ野球に関する調査2020」発表

 プロ野球開幕を1か月後に控え、スカパーが全国のプロ野球ファンに聞いた「プロ野球に関する調査2020」の結果が発表された。

 今年は東京オリンピックを考慮して、例年より早い3月20日(金)にセ・パ両リーグが開幕。開幕を心待ちにする20~79歳の野球ファンを対象にインターネットで調査が行われた。

“今シーズン、活躍すると思う選手”では、“好きなプロ野球選手”でも首位となった坂本勇人(巨人)がトップ。侍ジャパンの4番として期待される鈴木誠也(広島)、柳田悠岐(ソフトバンク)と続いた。

“注目している2019年のドラ1選手”は、令和の怪物・佐々木朗希(ロッテ)、昨年の甲子園を沸かせた奥川恭伸(ヤクルト)の高卒投手がワンツー。広島の背番号“18”森下暢仁(広島)が3位に続いた。佐々木、奥川は“令和のプロ野球界を背負って立つピッチャーになると思う選手”でもそれぞれ1位、4位となっている。

 また、2000人の全回答者に聞いた、自分が応援しているチームをひいきすることなく、ペナントレースの優勝チームを予想してもらうランキングでは、57.1%が福岡ソフトバンクホークスと回答。2位の埼玉西武ライオンズ」(15.5%)、3位の北海道日本ハムファイターズ(9.1%)を大きく引き離す結果となった。

 始球式で投げてほしい芸能人の男性芸能人1位は、2017、2018年首位の中居正広が2019年の2位から返り咲き。女性芸能人は、1位が石原さとみ、2位が綾瀬はるか、3位が新垣結衣だった。中居はプロ野球中継で解説をしてほしいと思う芸能人でも同じく巨人ファンの亀梨和也(第2位)を抑えて1位となった。

 応援するチームがあるプロ野球ファンに、自分が応援しているチームの応援団長になってほしい芸能人を聞いたアンケートでは、西武ファン=春日俊彰、ソフトバンクファン=博多華丸・大吉、楽天=サンドウィッチマン、ロッテ=相葉雅紀、日本ハム=大泉洋、オリックスファン=岡田圭右、広島=有吉弘行、ヤクルト=出川哲朗など、地元に縁の深い野球ファンの芸能人が選出された。(スカパー調べ)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える