『シティーハンター』北条司の初監督作品「エンジェルサイン」BD&DVD5月発売 | TV LIFE web

『シティーハンター』北条司の初監督作品「エンジェルサイン」BD&DVD5月発売

エンタメ総合
2020年02月22日

 昨年11月に公開された「シティーハンター」の漫画家・北条司が総監督に初挑戦した映画「エンジェルサイン」のBD&DVDが5月2日(土)に発売。

 松下奈緒とディーン・フジオカが主演を務め、せりふを使わず映像と音楽のみで紡がれる長編オムニバス映画「エンジェルサイン」。女優としてだけでなくミュージシャンとしても活躍している松下が演じるアイカはチェリスト。日本だけでなくアジアでも積極的にライブを行うと同時に、俳優としても注目を集めるディーン演じるタカヤはピアニストという役柄で、若き音楽家として同じ夢を追いかける恋人を演じた。

 本作のBlu-ray特典には、セリフのない本作を撮影するにあたって北条総監督自らが台本として描き下ろした全60ページの絵コンテ台本を封入。オムニバス各5話の完全版(ディレクターズオリジナルバージョン)のほか、松下、ディーンの未公開映像含むメイキング映像、特別映像、予告編等が収録された170分超の特典映像も収録される。

<北条司総監督コメント>
この度、僕の初めての総監督映画がBlu-rayとDVDになって発売される事が決まってとても嬉しいです。この映画はアジア各国の俳優の皆様や監督の方々にご協力頂き、オムニバス映画として一つの作品に仕上げる事が出来ました。この映画が数多くの皆様に観られ、これをきっかけに映画の原作となったサイレントマンガオーディションの事が世界中の人に知られ、才能のある漫画家が育って行く事を願っています。

『エンジェルサイン』
5月2日(土)Blu-ray&DVD発売 ※レンタル同時リリース
【Blu-ray】価格:6270円(税込)
本編映像105分+特典映像170分(予定)
【DVD】価格:4180円(税込)
本編映像105分
エンジェルサイン公式サイト https://angelsign.jp/
©「エンジェルサイン」製作委員会