• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「地味な役かと思ったら…」仲里依紗が『美食探偵 明智五郎』で衝撃的な殺人主婦に

©東村アキコ/集英社

4月12日スタートの日曜ドラマ『美食探偵 明智五郎』(日本テレビ系)に、仲里依紗の出演が決定した。

仲の役どころは、小池栄子演じる連続殺人鬼・マリアの指示で“シェフ”こと伊藤(武田真治)と共に夫の解体を試みる“れいぞう子”こと主婦の桐谷みどり役。

結婚当初は愛する夫のために心を込めて料理を作ろうと頑張る心優しい妻だったが、夫は母親の料理ばかりを好み、いつしか冷蔵庫は姑から送られてきた料理でいっぱいに。そんな夫に耐えられず、みどりは殺人に手を染めてしまう。

実生活では仲睦まじいの夫婦生活を送る仲は、今回の役どころについて「最近は明るい役が多かったので、久しぶりに地味な役を頂いたかなと思ったら、すごいことをやってしまう人でした。幸せだった夫婦が一転します。その裏に何があったのか、ぜひ観ていただきたいです」とコメント。

仲が演じるみどりが殺人に手を染める様子は、第4話で描かれる予定。

『美食探偵 明智五郎』
日本テレビ系
2020年4月12日スタート
毎週(日)後10・30~11・25
ドラマ公式Twitter @bishoku_ntv

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える