• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『納言のイチナナゴン!』がライブ配信も交えて4・11から本格スタート

お笑いコンビ・納言の『納言のイチナナゴン!~17Liveでおいしゃーす~』が、4月11日(土)からラジオとライブ配信のコラボで本格的にスタートを切る。

TBSラジオでの生放送が4月4日からスタート。4月11日(土)からは17Liveでのライブ配信も同時に行うという、リスナーとオーディエンスを両方巻き込んだ新しいスタイルでの放送(配信)となる。

“やさぐれ女と真面目眼鏡男”という異質な組み合わせのキャラ漫才で人気の納言。“真面目眼鏡男”の安部紀克は、「『ラジオがしたい』と事あるごとに言ってきたので、気負わず楽しく、2人で素に近い部分を届けられたら」と優等生のコメント。

いっぽう、やさぐれキャラで普段から安部への当たりが強い薄幸は、「ラジオだといつもの数百倍はしゃぐ、数百倍キショい安部をお楽しみください。毎週土曜の夜、皆さんのお耳を汚させていただきます」と、容赦なくぶった斬った。

番組は毎週土曜午後9時45分からTBSラジオでの生放送と17Liveでの生配信を同時に行い、ラジオ終了後の午後10時から15分間は17Liveでさらに“追いライブ配信”される。

『納言のイチナナゴン!~17Liveでおいしゃーす~』
TBSラジオ/17Live
「第一部」TBSラジオ 毎週(土)後9・00~9・59
(TBSラジオスタジオ内から放送+17Liveでのライブ配信)
「第二部」17Live 毎週(土)後10・00~10・15ごろ
(TBSラジオスタジオ内から17Liveにてライブ配信)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真

タグ