大前春子の歴史を振り返る2007年版『ハケンの品格』特別編の放送が決定 | TV LIFE web

大前春子の歴史を振り返る2007年版『ハケンの品格』特別編の放送が決定

エンタメ総合
2020年04月10日
©NTV

 日本テレビでは、4月15日(水)の放送開始を予定していたドラマ『ハケンの品格』のスタート延期を受け、2007年版『ハケンの品格』特別編を放送する。

 特Aランクの派遣社員で、時給は3000円。看護師、助産師、ふぐ調理師、理容師、危険物取扱者、核燃料取扱主任者、車両系建設機械運転者など数々の資格を所持し、スペイン語、ロシア語が堪能。オフはスペインで過ごしフラメンコで男性を魅了する大前春子(篠原涼子)。

 謎に包まれた“スーパーハケン”春子の活躍を描いた2007年版『ハケンの品格』を振り返る『春子の物語 ハケンの品格2007特別編』を、4月15日(水)、22日(水)の2週にわたって放送する。

『春子の物語 ハケンの品格2007 特別編 第一夜』
4月15日(水)後10・00~11・00
『春子の物語 ハケンの品格2007 特別編 第二夜』
4月22日(水)後10・00~11・00