• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『攻殻機動隊 SAC_2045』×『ULTRAMAN』のコラボビジュアルとPV公開!

 『攻殻機動隊』シリーズ最新作『攻殻機動隊 SAC_2045』が4月23日(木)よりNetflixで全世界独占配信される。これに先駆け、TOKYO MXにて放送中のアニメ『ULTRAMAN』との特別コラボレーションビジュアルとPVが公開中。さらに新キャラクター&キャスト、脚本・モーションアクターも発表された。

「攻殻」史上初となるフル3DCGアニメーションで送る『攻殻機動隊 SAC_2045』は、『攻殻機動隊 S.A.C.』シリーズを手掛けた神山健治と、『APPLESEED』シリーズを手掛けた荒牧伸志によるダブル監督、Production I.GとSOLA DIGITAL ARTSによる共同制作スタイルの作品となる。

 本作と監督・音楽・制作スタジオが共通している『ULTRAMAN』とのコラボが実現。今回公開された特別コラボレーションビジュアルは、両作品の主人公である草薙素子と早田進次郎が作品の枠を越えて並ぶ、それぞれの作品世界を表現したものになっている。

 また、本作の脚本を手がけたスタッフと新キャラクターとキャスト、モーションアクターの情報も公開された。脚本にはシリーズ構成を務める神山のほか、アニメ『ULTRAMAN』の脚本を手掛けた檜垣亮、砂山蔵澄、土城温美、『攻殻機動隊 S.A.C.』シリーズの脚本を手掛けた佐藤大らが参加。

 さらに新キャラクター&キャストとして、草薙たちの前に現れる謎のエージェント、ジョン・スミス役を曽世海司、日本初の元アメリカ国籍の総理、久利須・大友・帝都役を喜山茂雄が演じることを発表。

 そして、本作のキャラクターのモーションキャプチャを務めたモーションアクターとして、草薙素子を川渕かおり、荒巻大輔とイシカワをジョン・スミス役のキャストも務める曽世海司、バトーを笠原紳司、トグサを岡田地平、サイトーを武井秀哲、江崎プリンを山城屋理紗がそれぞれ担当することも発表された。

『攻殻機動隊 SAC_2045 × ULTRAMAN』特別 コラボレーションPV:

<番組情報>
NETFLIXオリジナルアニメシリーズ
攻殻機動隊 SAC_2045
Netflixにて、4月23日(木)全世界独占配信スタート※中国本土を除く

アニメ『ULTRAMAN』
放送情報:TOKYO MX 毎週日曜後11・00〜
BS11 4月14日より毎週火曜深・0・30〜

<『攻殻機動隊 SAC_2045』WEB>
公式サイト:https://www.ghostintheshell-sac2045.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/gitssac2045

©円谷プロ ©Eiichi Shimizu,Tomohiro Shimoguchi ©ULTRAMAN 製作委員会
©士郎正宗・ Production I.G/ 講談社・攻殻機動隊 2045 製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える