シビック、シルビア、RX-7など「ワイルド・スピード」劇中車がミニカーに | TV LIFE web

シビック、シルビア、RX-7など「ワイルド・スピード」劇中車がミニカーに

エンタメ総合
2020年04月16日

ミニカーブランドのホットウィールから、映画「ワイルド・スピード」シリーズ劇中車の日本車のみで構成した『ワイルド・スピード プレミアムシリーズ ファスト・チューナーズ』が発売される。

ホットウィールは、1968年に販売を開始し2018年に発売50周年を迎えた、販売台数世界一のダイキャストカーブランド。『ワイルド・スピード プレミアムシリーズ ファスト・チューナーズ』は、映画「ワイルド・スピード」シリーズに登場する日本車をリアルなデコレーションで再現したプレミアムダイキャストカーシリーズの最新作。

今回は「ワイルド・スピードX2」に登場するマツダ・RX-7(FD)や「ワイルド・スピード MAX」に登場するニッサン・シルビア(S15)、ニッサン・240SX(S14)など全5車種をラインナップ。中でも、ホンダ・シビック(EG)と2016スバルWRX STIは、新金型でシリーズ初登場となる。

『ワイルド・スピード プレミアムシリーズ ファスト・チューナーズ』
2020年4月中旬より順次発売
メーカー希望小売価格:各700円(税抜)
サイズ(cm):W13.3×D4.1×H16.5
発売元/販売元:マテル・インターナショナル株式会社
公式サイト:http://www.mattel.co.jp/
©Universal City Studios LLC. All Rights Reserved.