「2003虎の夢 星野阪神18年ぶりV」など珠玉のスポーツドキュメンタリー5本を再放送 | TV LIFE web

「2003虎の夢 星野阪神18年ぶりV」など珠玉のスポーツドキュメンタリー5本を再放送

エンタメ総合
2020年05月02日
『あの試合をもう一度!スポーツ名勝負「2003虎の夢 星野阪神18年ぶりV」』

 過去のスポーツ名勝負やスポーツ界のレジェンドたちを取り上げたドキュメンタリー番組5本が、5月4日(月・祝)から5月6日(水・祝)にNHK総合で再放送されることが分かった。

 5月4日(月・祝)後1時10分からは、『NHKスペシャル選「イチロー最後の闘い」』(2019年3月31日放送)を放送。2019年3月、東京ドームでのMLB開幕シリーズを最後に現役引退を決めたイチローを、その決断までの半年間、独占取材。神戸の自主トレ、アリゾナキャンプ、東京での開幕戦まで密着し、希代のアスリートの最後の挑戦の日々を描く。

『あの試合をもう一度!スポーツ名勝負Jリーグ名作選~歴史に刻まれた名勝負~』

 後3時5分からは、『あの試合をもう一度!スポーツ名勝負Jリーグ名作選~歴史に刻まれた名勝負~』(2020年4月5日にBS1で放送したものを再編集)を放送。Jリーグの夜明け「ヴェルディ川崎」対「横浜マリノス」戦。カズやラモス、木村和司、井原正巳、Jリーグの創世期を彩ったプレーヤーたちが登場する。

 後4時44分からは、『プロフェッショナル仕事の流儀選・スペシャル「キング・カズ走り続ける理由がある~プロサッカー選手・三浦知良~」』(2010年3月23日放送)を放送。サッカー界の魂、「キング・カズ」こと三浦知良。日本サッカー界最大のスターであったカズは、なぜ今も現役にこだわり続けるのか。番組では、2010年の年明けからJリーグ開幕までの2か月間、カズに長期密着した。

 5月5日(火・祝)後1時10分からは、『プロフェッショナル仕事の流儀選「本田圭佑スペシャル2014」』(2014年6月2日放送)を放送。2014年6月に放送された「本田圭佑スペシャル」の再放送。度重なる困難に屈することなく「世界一」になることだけを夢見て挑戦しつづける男の記録。新型コロナウィルスの感染拡大で多くの人が困難に直面する今、「世界一あきらめの悪い男」の生きざまが訴えかけるものとは。

 5月6日(水・祝)後1時10分からは、『あの試合をもう一度!スポーツ名勝負「2003虎の夢 星野阪神18年ぶりV」』(2020年4月17日にBS1で放送したものを再編集)を放送。

 2001年12月、阪神の再建を託された星野仙一監督。広島から金本、日本ハムから片岡を引き抜くなど大補強をし、一方生え抜き選手には闘争心を植え付けた。その執念は2年目に実を結んだ。そのころ星野監督が色紙に好んで書いた文字は“夢”。阪神優勝という夢は、ホーム甲子園球場での劇的なサヨナラ打で決着した。サヨナラ打を放った赤星憲広に当時の思いを聞きながら、2003年9月15日「阪神」対「広島」の試合を送る。

『NHKスペシャル選「イチロー最後の闘い」』
NHK総合
5月4日(月・祝)後1・10~2・00

『あの試合をもう一度!スポーツ名勝負Jリーグ名作選~歴史に刻まれた名勝負~』
NHK総合
5月4日(月・祝)後3・05~4・44

『プロフェッショナル仕事の流儀選・スペシャル「キング・カズ走り続ける理由がある~プロサッカー選手・三浦知良~」』
NHK総合
5月4日(月・祝)後4・44~5・38

『プロフェッショナル仕事の流儀選「本田圭佑スペシャル2014」』
NHK総合
5月5日(火・祝)後1・10~2・23

『あの試合をもう一度!スポーツ名勝負「2003虎の夢星野阪神18年ぶりV」』
NHK総合
5月6日(水・祝)後1・10~2・50