日向坂46が高校eスポーツの祭典「STAGE:0 2020」応援マネージャーに就任!佐々木久美「精いっぱい応援したい」 | TV LIFE web

日向坂46が高校eスポーツの祭典「STAGE:0 2020」応援マネージャーに就任!佐々木久美「精いっぱい応援したい」

エンタメ総合
2020年06月11日
日向坂46・佐々木久美
日向坂46・佐々木久美

 日向坂46が高校対抗のeスポーツ全国大会「Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2020」の応援マネージャーに就任した。

 「STAGE:0」は、eスポーツ競技の発展と世界で活躍する日本人選手の輩出を目指して昨年スタートした国内最大級の高校対抗eスポーツ大会。本年度は完全オンラインでの開催となり、特定の会場に集合する形式のイベントは実施しない。日向坂46は、昨年に引き続き“応援マネージャー”として、「STAGE:0」で青春を燃やす高校生をサポートする。

日向坂46
日向坂46

 メンバーは“STAGE:0 2020 応援マネージャー”の活動として、「STAGE:0」配信企画の中で今年度の競技タイトルである「クラッシュ・ロワイヤル」「フォートナイト」「リーグ・オブ・レジェンド」のプレイにも挑戦する。

 その他、オンライン試合の実況配信にも出演し、選手たちに熱いエールを届けるなど、昨年以上にゲームタイトルに詳しくなったメンバーが一丸となって高校生の応援活動を展開していく。

 また、6月21日(日)後3・30からはテレビ東京のゲームバラエティYouTubeチャンネル「TOKYO eSPORTS HIGH!」で『STAGE:0 2020特別番組』を生配信予定。

 日向坂46からは佐々木久美、丹生明里、松田好花が出演するほか、大会アンバサダーのアンガールズ・田中卓志、みちょぱなど豪華ゲストも出演する予定となっている。

 今大会について、日向坂46キャプテンの佐々木は「昨年は会場で応援させていただき、たくさんの感動をもらいました。今年はオンラインでの開催ですが、規模もより大きくなり、オンラインならではの見どころや熱い戦いが待っているのではないかと今からとても楽しみです!」と期待を寄せ、「高校生の皆さんが青春をかけてきたeスポーツ、思いっきり実力を発揮できるように、私たちのできる精いっぱいで応援したいです」とメッセージを送った。

「Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2020」

『STAGE:0 2020特別番組』
6月21日(日)後3・30~5・30
YouTubeチャンネル「TOKYO eSPORTS HIGH!」(https://www.youtube.com/c/TOKYOeSPORTSHIGH)で生配信予定

<「Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2020」大会概要>
主催:STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 実行委員会(テレビ東京・電通)
協力:Epic games, Riot games, Supercell, 株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント
後援:文部科学省、一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU) 、オンラインゲーム・eスポーツ議員連盟、日本経済新聞社
トップスポンサー:日本コカ・コーラ株式会社
ゴールドスポンサー:ロート製薬株式会社、KDDI株式会社、株式会社マウスコンピューター
メディアパートナー:北海道新聞社、テレビ北海道、河北新報社、東北放送、中日新聞社、テレビ愛知、産経新聞社、テレビ大阪、中国新聞社、中国放送、西日本新聞社、TVQ九州放送、テレビせとうち
※本年度は完全オンラインでの開催のため、特定の会場に集合する形式のイベントは実施いたしません。

■昨年度実績
参加校数:1,475校
参加チーム:1,780チーム
参加人数:4,716名
配信視聴者数:約136万人
(2019年8月15日集計。決勝大会開催中の「Twitter」「Twitch」「YouTube」視聴者数の総計)