巨匠・寺沢大介による初の回転すしストーリー!『SUSHIROAD(寿司道)』世界公開 | TV LIFE web

巨匠・寺沢大介による初の回転すしストーリー!『SUSHIROAD(寿司道)』世界公開

エンタメ総合
2020年07月20日

『ミスター味っ子』『将太の寿司』でおなじみのグルメ漫画界の巨匠・寺沢大介による完全オリジナル漫画『SUSHIROAD(寿司道)』が、株式会社あきんどスシローの公式特設HPにて無料公開された。

『SUSHIROAD(寿司道)』は、回転すしチェーン スシローの企業姿勢や知られざる努力、そして商品のこだわりを元にしたストーリー構成と、寺沢のグルメ漫画家ならではの、すしの繊細かつ、シズル感あふれる描写が見どころの作品だ。

主人公の秋戸 寿司朗(あきど すしろう)は、回転すし業界で働く一人の青年。その青年が、おいしくて手軽に食べられる“すし”を世界に広めるために仲間を増やしながら、より“寿司道”の高みを目指し、自ら挑んでいくストーリーとなっている。

秋戸 寿司朗の“すし”に対するこだわりや仲間とのシーンなど、見どころは盛りだくさん。本日公開の第1話では、秋戸 寿司朗は早くも困難に直面してしまうが…。今後、『SUSHIROAD(寿司道)』は全10話の配信を予定している。

なお、今回公開された作品は、日本語のみならず英語・中国語(繁体字・簡体字)にも翻訳を行い、世界に向けて配信される。「“すし”ד漫画”」という形で発信していくことで、海外の人々にもより気軽に“日本のすし”はもちろん、“回転すし”や“すしへのこだわり”に興味を持ってもらえるようアピールしていく狙いだ。

<作品概要>
『SUSHIROAD(寿司道)』寺沢大介・作
第1話:2020年7月20日(月)後3・00公開
第2話:2020年8月7日(金)公開予定

公開URL:https://www.akindo-sushiro.co.jp/sushiroad/