お笑い芸人アップダウンが“笑いと歌で伝える戦争”「桜の下で君と」8・15より配信 | TV LIFE web

お笑い芸人アップダウンが“笑いと歌で伝える戦争”「桜の下で君と」8・15より配信

エンタメ総合
2020年07月24日

吉本興業所属のお笑い芸人・アップダウンが「笑いと歌で伝える戦争」をテーマに製作した二人芝居「桜の下で君と」を、8月15日(土)よりYouTubeチャンネルで無料配信する。

お笑い芸人でありながらシンガーソングライターとしてメジャーデビューしている竹森巧と、映像編集やデザインなどクリエイターとしても活躍する阿部浩貴の2人で活動中のアップダウン。それぞれの特性を生かし、お笑いと歌、映像の力で幅広い世代に歴史や文化を伝えている。

本作は、昭和20年5月28日に2人乗り戦闘機で出撃した藤井一をモデルに製作したオリジナル作品。知覧飛行場より出撃した2人乗り戦闘機に搭乗したのは、28歳の教官と17歳の教え子だった。彼らは運命の日まで、何を思い、どう生きてきたのか…。「戦争」「特攻隊」というテーマを、お笑いと歌で描きだす。

初演は2019年。関東・札幌で行った公演が大きな反響を呼び、2020年3月からは東京・福岡・北海道オホーツク地方などの全国各地で、5月には札幌道新ホールでの公演を予定していた。

しかし新型コロナウイルスの影響で、公演の中止や延期が決定。それでも風化させてはいけない歴史、戦争があったという事実を伝えるため、道新ホールで無観客公演を実施、その模様を配信することになった。

道新ホールでの収録費用、約150万円(会場、撮影、舞台技術など)はアップダウンが自腹を切って敢行。少しでも多くの人に見てもらいたいという願いを込めて、自身のYouTubeチャンネル『アップダウンチャンネル』にて、終戦の日である8月15日(土)からの1週間、無料公開を行う。

<配信情報>
「桜の下で君と」

日時:2020年8月15日(土)後12・00〜8月22日(土)後12・00
出演:アップダウン

配信先:アップダウンチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCIn1-2UWVGkU6gQiRNoj5bA?view_as=subscriber