崎山つばさ×安井謙太郎の舞台「死神遣いの事件帖-鎮魂侠曲-」大千穐楽ライブビューイング&ライブ配信決定 | TV LIFE web

崎山つばさ×安井謙太郎の舞台「死神遣いの事件帖-鎮魂侠曲-」大千穐楽ライブビューイング&ライブ配信決定

エンタメ総合
2020年08月08日

舞台「死神遣いの事件帖-鎮魂侠曲-」

8月15日(土)に広島で上演される舞台「死神遣いの事件帖-鎮魂侠曲-」大千穐楽公演が、日本全国&台湾の映画館でライブビューイング上映されることが決定した。

本作は、映画と舞台、それぞれ独立した作品ながら、物語が連動する新感覚のエンタテインメント「東映ムビ×ステ」の最新作。舞台では、映画「死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-」からつながる“死神遣い”の物語が描かれる。

【関連記事】崎山つばさ×安井謙太郎×陳内将「死神遣いの事件帖 -鎮魂侠曲-」初日囲み取材コメント全文

舞台は映画から一年後。庄司新之助(崎山つばさ)ら侠客たちは新たに鬼八(おにはち)一家を名乗り、悪人たちから民を助けるために江戸の町を奔走していた。そんな新之助の元にお菊(伊藤優衣)という町娘から新たな依頼が舞い込む。 死神・十蘭(安井謙太郎)は「これは死神遣いが関わっています」と新之助に告げる。 新之助は依頼を追いかける中で、死神にまつわる大きな陰謀に巻き込まれていく。そして、死神・十蘭の過去も明らかになり…。

8月15日の大千穐楽ライブビューイングは、日本全国&台湾の映画館で実施。また、「Streaming+」と「ローチケ LIVE STREAMING」で、後1・30開演/後6・00開演の2公演がライブ配信。ライブビューイング、ライブ配信では、それぞれで限定の特典映像も流れる。

さらに、映画「死神遣いの事件帖-傀儡夜曲-」も先行配信中。配信先等の詳細は映画公式サイト(https://shinitsuka.com/movie/)をチェック。

そして、映画「死神遣いの事件帖-傀儡夜曲-」と舞台「死神使いの事件帖-鎮魂侠曲-」のBlu-rayが2021年2月10日(水)に発売決定。映画と舞台がセットになった「ムビ×ステセット(BDのみ・豪華特典付)」も発売される。

舞台「死神遣いの事件帖-鎮魂侠曲-」ライブビューイング
開催日時:2020年8月15日(土)後6・00開演 広島・大千穐楽公演
全国&台湾の映画館で上映
※開場時間は映画館によって異なります。
※大阪府では条例により16歳未満の方で保護者同伴でない場合、終映が後7時を過ぎる上映回には入場できません。

<ライブ配信>
2020年8月15日(土)後1・30~/後6・00~
アーカイブ配信:ライブ配信終了から8月19日(水)後11・59まで視聴可能

Streaming+:https://eplus.jp/shinitsuka-stage/streaming/
ローチケ LIVE STREAMING:https://l-tike.com/shinitsuka/

視聴チケット料金:5,000円(税込)
視聴チケット販売期間:2020年8月9日(日)後1・00~19日(水)後9・00

特設ページ:https://shinitsuka.com/stage/stream.html

舞台『死神遣いの事件帖 -鎮魂侠曲-』
2020年7・8月上演

<出演>
庄司新之助…崎山つばさ
十蘭…安井謙太郎(7ORDER)
権左…松浦司
義助…松本寛也
伝吉…北川尚弥
保科正之…田邉幸太郎
百目鬼…陳内将
天元…谷口賢志
メメント…輝馬
ヴァニタス…エリザベス・マリー
お菊…伊藤優衣
喜三郎…櫻井圭登
羅厳…山崎銀之丞

川本裕之、橋本由希子、平井琴望、杉山諒二、宮川康裕、前田りょうが

<スタッフ>
脚本・演出:毛利亘宏(少年社中)
原案:須藤泰司
音楽:YODA Kenichi
アクション監督:栗田政明(倉田プロモーション)
振付:本山新之助

【東京公演】
サンシャイン劇場
2020年7月23日(木・祝)~8月2日(日)

【大阪公演】
梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
2020年8月5日(水)~9日(日)

【福岡公演】
福岡サンパレス
2020年8月13日(木)後2・00/後7・00

【広島公演】
上野学園ホール
2020年8月15日(土)後1・30/後6・00

<チケット(全席指定)>
東京・大阪:1万3,500円(税込)
福岡・広島:8,900円(税込)
※未就学児入場不可

プロジェクト特設HP:https://shinitsuka.com/
公式Twitter:@toei_movie_st

企画:東映・東映ビデオ

©2020 toei_movie_st