内田雄馬と須藤祐実が『あさチャン!』ナレーターに!【コメントあり】 | TV LIFE web

内田雄馬と須藤祐実が『あさチャン!』ナレーターに!【コメントあり】

エンタメ総合
2020年09月24日

内田雄馬、須藤祐実

TBSの朝の情報番組『あさチャン!』で、9月28日(月)から内田雄馬と須藤祐実がナレーターを務めることが決定した。

内田は『BANANA FISH』のアッシュ・リンクス役をはじめ、『フルーツバスケット』の草摩夾役、『あひるの空』の花園百春役、『この音とまれ!』の久遠愛役など多数のアニメ作品に出演、2019年には第13回「声優アワード」で主演男優賞を受賞した。また声優のみならず、ソロアーティストとしても活動している。そんな内田が、情報番組のナレーションに初挑戦する。

須藤は児童劇団で5歳の頃から声優の仕事をスタート。映画「ハリー・ポッター」シリーズのハーマイオニー役(エマ・ワトソン)の吹き替えで知られる。他にも、「怪盗グルー」シリーズのマーゴ役、「ちいさなプリンセス ソフィア」のウーナ役、「glee」のキティ役など多数の吹き替えを担当。近年では、テレビ番組やCMのナレーションなどでも活躍している。

番組の新たなスタートを前に、9月25日(金)に2人がスタジオにも登場。内田は自身の歌声も披露する予定になっている。

内田雄馬 コメント

今回、ナレーターを務めさせていただくことになりました内田雄馬です。
毎朝の情報をしっかりとお届けし、番組をご覧になる皆さまと共に気持ちの良い朝を過ごしていきたいと考えていますので、どうぞよろしくお願いします!

須藤祐実 コメント

新しく『あさチャン!』ファミリーに加わることになり、とってもうれしく光栄です!
バタバタな忙しい朝にも、ふと耳を傾けていただけるように、難しい話題も身近に感じていただけるように、親しみあるナレーションで最新ニュースをお届けできればと思います。
一日の始まりは、ぜひ新しい『あさチャン!』と一緒に!

プロデューサー・稲岡洋樹 コメント

お2人の声が持つ「さわやかさ」と「明るさ」に惹かれました。
あわただしい平日の朝に、必要な情報を「朝に聞きたくなる声」で届けていただきます。
この秋からの『あさチャン!』のナレーションにご注目、ならぬ、“ご注耳”ください!!

番組情報

『あさチャン!』
TBS系
毎週月曜~金曜 前6・00~8・00