関ジャニ∞が後輩たちに見せた“ゆるぎない覚悟”に迫る『RIDE ON TIME』10・23放送 | TV LIFE web

関ジャニ∞が後輩たちに見せた“ゆるぎない覚悟”に迫る『RIDE ON TIME』10・23放送

エンタメ総合
2020年10月23日

『RIDE ON TIME』

2018年、2019年と2シーズンにわたり放送された『連続ドキュメンタリー RIDE ON TIME』(フジテレビ)がSeason3として復活。初回となる10月23日(金)から4週にわたって、関西ジャニーズ勢を特集する。

テーマは「真夏の決戦2020~関西から日本に光を!」。デビュー組の関ジャニ∞、ジャニーズWEST、そして関西ジャニーズJr.のなにわ男子、Lil かんさい、Aぇ! groupのこの夏の熱い戦いを追う。

Episode1は「揺るぎない覚悟を」。アイドルとしてステージに立ち、ファンに幸せや関西ならではの笑いを届けてきた彼らも、新型コロナウイルスの影響でライブや舞台の中止を余儀なくされた。

先が見えない状況の中でも「エンターテインメントの力で、生まれ育った街、大阪から日本を元気にしたい」と、故郷への恩返しの気持ちを込めて、関西ジャニーズのメンバーはある一つのプロジェクトをスタートさせていた。

題して「Johnny’s DREAM IsLAND 2020→2025 ~大好きなこの街から~」。そのプロジェクトとは、7月28日“なにわの日”に万博記念公園で行う総勢70名以上の野外ライブを皮切りに、無観客生配信ライブを行うというもの。そして8月には、そのステージが自分たちを育ててくれたホームグラウンド、大阪・松竹座に続いていく。

番組が密着取材をスタートしたのは7月上旬。この日は関西ジャニーズJr.の人気ユニット・なにわ男子のリハーサルが行われていた。道枝駿佑(なにわ男子)は、「自粛期間でたまっていた部分を大放出する場でもあるので、成長した姿を見てほしいなと思います」と熱い意気込みを語る。

ライブのリハーサルが続く中、大倉忠義(関ジャニ∞)は合間にもひとり、振付の確認に余念がない。そんな先輩の姿を間近で見ていた後輩たちは、何事にも手を抜くことなく真剣に取り組む姿勢をあらためて学び、気を引き締めていく。

そして安田章大(関ジャニ∞)は「いろんな人が関わってくれているなって感じがしました。スタッフの方々の気持ちを台無しにしないようにステージに立たないとね」とスタッフへの感謝の思いを語る。

8月に入り、いよいよ松竹座の本番が近づくが、大倉が体調不良により本番を欠席する事になってしまう。この頃の大倉は、大阪でのライブリハーサルに加え、東京でのドラマ撮影などが重なり、多忙を極めていた。

これまでも幾多の困難を乗り越えてきた関ジャニ∞だが、大倉不在の中、どんな生配信ライブをファンに届けるのか。村上信五(関ジャニ∞)は「ジャニーさんがハプニングを楽しめるようにならないとダメだ。慌てるんじゃなくどう対応するかが大事だって言われました」と語る。

4人は大倉の不在をカバーし、観客に笑顔をもたらすことはできるのか?そしてその先輩の姿は、後輩たちの目にどのように映っていたのか?関西ジャニーズ一丸となって駆け抜けた、真夏の闘いを追う。

番組情報

『連続ドキュメンタリー RIDE ON TIME』
フジテレビ(関東ローカル)
2020年10月23日スタート
毎週(金)深0時55分~1時25分
※第1弾は、10月23日~4週に渡り放送予定

第1弾テーマ:「真夏の決戦2020~関西から日本に光を!」

FODプレミアムで放送直後から独占配信(過去話も全て配信中)
https://fod.fujitv.co.jp/s/genre/information/ser3547/

<出演者>
関ジャニ∞(横山裕、村上信五、丸山隆平、安田章大、大倉忠義)
ジャニーズWEST(重岡大毅、桐山照史、中間淳太、神山智洋、藤井流星、濵田崇裕、小瀧望)
なにわ男子(西畑大吾、大西流星、道枝駿佑、高橋恭平、長尾謙杜、藤原丈一郎、大橋和也)
Lil かんさい (嶋﨑斗亜、西村拓哉、大西風雅、岡﨑彪太郎、當間琉巧)
Aぇ! group(正門良規、末澤誠也、草間リチャード敬太、小島健、福本大晴、佐野晶哉)

<ナレーション>
風間俊介

<メインテーマ>
山下達郎『RIDE ON TIME (2018 NEW VOCAL VERSION)』

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/RIDEONTIME/

©フジテレビ