丸山桂里奈、山本舞香を独特な例えで表現「どでかい骨が頭から1本ぶっ刺さってる感じ」 | TV LIFE web

丸山桂里奈、山本舞香を独特な例えで表現「どでかい骨が頭から1本ぶっ刺さってる感じ」

エンタメ総合
2020年10月23日
丸山桂里奈公式Instagram(karinamaruyama)より
丸山桂里奈公式Instagram(karinamaruyama)より

丸山桂里奈が10月22日(木)に自身のInstagramを更新し、写真を公開した。

丸山は、夫の本並健治と山本舞香との3ショット写真とともに「おはーん。昨日は収録で、ひっさびさに舞香ちゃんに会えたよ4年前くらいに、しくじり先生で出会ってから連絡は取り合いながらも、なかなか会えずでホントひっさびさ」と投稿。

さらに、山本について「かわいーのはもちろん、どでかい骨が頭から一本ぶっ刺さってる感じで、一緒にいて頼もしいなーと 蚊取り線香なら手持ちじゃなく、ずどんとの缶タイプだな」と丸山らしい独特の言い回しで紹介した。

この投稿にフォロワーからは「桂里奈ちゃんのたとえが独特過ぎて笑えます」「いつ見ても素敵なカップルだなー」「ご夫婦ご一緒でラブラブですね」などのコメントが寄せられている。

丸山桂里奈公式Instagram:https://www.instagram.com/karinamaruyama/