及川光博「これをやらねばミッチーの名がすたる」『スカパー!みんなのファン祭り』アンバサダーに就任 | TV LIFE web

及川光博「これをやらねばミッチーの名がすたる」『スカパー!みんなのファン祭り』アンバサダーに就任

エンタメ総合
2020年11月17日

「スカパー!みんなのファン祭り #いい沼ハマってんね」

及川光博が「スカパー!みんなのファン祭り #いい沼ハマってんね」のアンバサダーに就任し、就任記念会見に登場した。

スカパー!での放送だけでなく、オンライン配信やオンラインイベントなど、加入していなくても楽しめるコンテンツが盛りだくさんな「スカパー!みんなのファン祭り #いい沼ハマってんね」。

「スカパー!みんなのファン祭り #いい沼ハマってんね」

アンバサダーとなった及川は「大変光栄に思いましたし、素直にとてもうれしかったです。CMの絵コンテを見て、『これをやらねばミッチーの名がすたる』と思って。マイケル・ジャクソンやプリンスに夢中になった青春時代があって、今の僕に夢中になってくれているベイベーたちがいて、夢中になるっていいことだなと本当にいいことだと思います。人生の彩りが違うよね」と感想を。

また、11月20日(金)に公開されるTVCMの撮影を振り返って、「楽しかったですよ!久しぶりに歌って、踊って盛り上がりました。2月、3月以来に歌ったので、意気揚々と、水を得た魚のようなパフォーマンスになりました。僕もフラストレーションをたまってたんだね、もう全開でした(笑)」と。

CMの撮影秘話を聞かれると「カット数が多い中、約1秒でミッチーのやることが多い(笑)。マグロを持ってから踊って、ポーズを決めて、カメラマンさんがズームした瞬間にウインクと、かなり立派な仕事をしましたよ(笑)。監督が何を撮りたいか分かるから。完全燃焼でしたよ」と明かした。

「スカパー!みんなのファン祭り #いい沼ハマってんね」

また、ハマっているものについての話題では「ガンダム」に41年間ハマり続けていることを明かした及川。「1回沼にハマっていると、抜けられない。最近も風呂上りに、髪をふきながら、『機動戦士Ζガンダム』の1話から見直している。もはや何が好きなのか分からなくなった(笑)」と語り、私物のガンダムのレコードも披露した。

会見の途中には、及川に向けて新たな沼を紹介するアピール大会が開かれ、森内俊之九段(棋士)、岸本ゆめの(つばきファクトリー)、一岡伶奈(BEYOOOOONDS)が登場。

「スカパー!みんなのファン祭り #いい沼ハマってんね」

一岡は、鉄道愛を語る『BEYOOOOONDS 一岡伶奈 はじめての鉄道旅』についてプレゼンし、その“鉄道”沼の深さで及川を圧倒。

「スカパー!みんなのファン祭り #いい沼ハマってんね」

岸本は『スペシャプラスまつり vol.5 supported byスカパー! -開花の刻、出航の刻-』と銘打ち、つばきファクトリーとSTU48の対バンライブの中継をプレゼンした。

また、岸本と一岡の2人で、アイドル界の第7世代と言われる、=LOVE、つばきファクトリー、26時のマスカレイド、BEYOOOOONDS、ラストアイドル、わーすたの6組が出演する『アイドルクリスマスフェス』を紹介した。

最後に、及川は「何かにハマっている人はより深く、まだ何にもハマっていない方はこれをきっかけにハマってもらえたらと思います。好奇心が愛を与える。楽しんでね」と呼びかけた。

「スカパー!みんなのファン祭り #いい沼ハマってんね」

この記事の写真