瑛人が『めざましテレビ』12月エンタメプレゼンターに!「母ちゃんはすごく驚くと思う(笑)」 | TV LIFE web

瑛人が『めざましテレビ』12月エンタメプレゼンターに!「母ちゃんはすごく驚くと思う(笑)」

エンタメ総合
2020年11月25日
瑛人
瑛人

『めざましテレビ』(フジテレビ系)の12月のマンスリーエンタメプレゼンターを、シンガー・ソングライターの瑛人が務めることが決定した。

2018年6月よりスタートした『めざましテレビ』のマンスリーエンタメプレゼンター。12月担当のプレゼンターに、シンガー・ソングライターの瑛人が決定した。瑛人が『めざましテレビ』にスタジオ生出演するのは初めて。さらに情報番組のプレゼンター初挑戦となる。6時台のエンタメコーナーをはじめ、「イマドキ」「めざましじゃんけん」、生原稿読みなどを行い、7時台からはMCとして番組終了まで登場。エンタメ担当の軽部真一アナウンサーと共に、さまざまなエンタメニュースを伝える。

瑛人は、2019年4月発表の楽曲「香水」が大ヒット。SNSやYouTubeに相次いで投稿されている“歌ってみた”カバー動画で人気に火が付き、YouTubeでの公式ミュージックビデオ再生数が1億2000万回を突破。多数の音楽チャートで1位を獲得し、一躍大ブレークした。大みそかには『第71回NHK紅白歌合戦』への出場も決まっているほか、2021年1月1日(金)には自身初となるオリジナルフルアルバム『すっからかん』の発売を予定している。

瑛人 コメント

◆今回の話がきたときの率直な感想は?

「『めざましテレビ』に毎週出演できるんだ、とうれしくなりました。朝早く起きられるか心配ですが、いろいろなエンタメの情報を取り入れて、視聴者の皆さんと一緒に楽しみたいと思いました。まだ家族にはエンタメプレゼンターに決まったことを伝えていないのですが、きっと母ちゃんはすごく驚くと思います(笑)」

◆『めざましテレビ』に対する印象は?

「子供の頃からなじみがありました。学生時代は登校前に、朝ごはんを食べながら見ていました。中でも『きょうのわんこ』が好きです」

◆最後に、エンタメプレゼンターとしての意気込みをお願いします。

「情報番組のプレゼンターには初挑戦となりますが、スタジオの皆さんと一緒に、見てくださっている皆さんに“楽しい”を伝えていきたいと思います。しっかりと滑舌良く話せるように頑張ります。よろしくお願いします」

チーフプロデューサー・高橋龍平(フジテレビ情報制作センター)コメント

「“2020年の顔”の一人、瑛人さんが今年最後のエンタメプレゼンターを務めてくれることになりました。思いを真っすぐに伝える歌唱スタイルに共感を持った方も多いと思いますが、早朝からどんなトーンで視聴者に情報を伝えてくれるのか?そして、人々の営みが大きく変わった2020年の終わりに、瑛人さんは何を感じているのか?ぜひお聞きしてみたいと思います。ご期待ください」

番組情報

『めざましテレビ』

『めざましテレビ』
フジテレビ系
毎週(月)~(金)前5時25分~8時
※出演は12月2日(水)、8日(火)、16日(水)、23日(水)予定

<メーンキャスター>
三宅正治(フジテレビアナウンサー)
永島優美(フジテレビアナウンサー)

©フジテレビ