嵐・二宮和也&相葉雅紀が今年を振り返る!『日本郵便 SUNDAY’S POST』12・20放送 | TV LIFE web

嵐・二宮和也&相葉雅紀が今年を振り返る!『日本郵便 SUNDAY’S POST』12・20放送

エンタメ総合
2020年12月17日

放送作家・脚本家の小山薫堂とフリーアナウンサーの宇賀なつみがパーソナリティをつとめる番組『日本郵便 SUNDAY’S POST』に、嵐の二宮和也と相葉雅紀が出演することがわかった。

『日本郵便 SUNDAY’S POST』は、リスナーから届く“思いの詰まった手紙”を通じ、まだ知られていない人、土地、ものなど、日本各地にあるたくさんの物語を紹介する番組。ときにはゲストを招いて、手紙にまつわる思い出や魅力を語り合っていく。

12月20日(日)の放送では、嵐の二宮和也と相葉雅紀をゲストに招き、年賀状、そして番組のコンセプトである手紙についてトークしつつ、2020年の振り返りと2021年の抱負についても両者が語っている。

相葉が年賀状を送りたいとある人物、二宮がある映画監督との間で交わした手紙にまつわるエピソードとは? また、「2021年をどんな年にしたいか?」という質問に対する2人の回答とは…?

さらに、番組では西野亮廣をゲストに迎え、12月25日(金)から公開の映画「えんとつ町のプペル」についてもじっくりと話を聞く。放送は、12月20日(日)15時からを予定している。

<放送情報>

『日本郵便 SUNDAY’S POST』
TOKYO FM / JFN38局ネット
毎週日曜日 後3・00〜3・50

パーソナリティ:小山薫堂、宇賀なつみ
番組HP:https://www.tfm.co.jp/post/