新人Gカップグラドル・桜田愛音のデジタル写真集「最後の制服」配信開始 | TV LIFE web

新人Gカップグラドル・桜田愛音のデジタル写真集「最後の制服」配信開始

エンタメ総合
2020年12月24日
桜田愛音©光文社/週刊『FLASH』写真◎藤本和典
桜田愛音©光文社/週刊『FLASH』写真◎藤本和典

新人Gカップグラドル・桜田愛音のデジタル写真集『最後の制服』(光文社)が12月22日(火)に発売された。

Gカップを売りに、各誌に引っ張りだこの新人グラドル・桜田愛音。デジタル写真集『最後の制服』は、2020年9月末に高校を卒業した桜田が、直前となる8月に撮影に臨んだ“高校生活最後の制服姿”を収録した貴重な作品となっている。

月額1,000円(税別)の会員制サイト「FLASH Prime」(https://flash-prime.jp/)では、高画質動画、未掲載写真を公開中。

昨年グラビアデビュー。この1年でイメージDVDをリリースし、各誌のグラビア誌面を飾ってきた逸材。 グラビアをやるまで、水着を着ることはほとんどなく、中学生のときは吹奏楽部で「泳げるかどうかもわかりません(笑)」と少し天然なところもある桜田。

その魅力はGカップだけではなく、全身のスタイルもグラビア界トップレベル。「セールスポイントは、くびれ」と語り、もともとスタイルの良さに加えて、家でマットを敷いて腹筋を鍛え、スタイルをキープしているという。

桜田愛音 コメント

「卒業前に高校生の自分をデジタル写真集という大きな作品で残すことができました。本当にうれしい気持ちと、早くファンの方に伝えたい! という気持ちが大きいです。お気に入りの衣装は黄色の水着。形がかわいく、やっぱり黄色は明るく元気な印象になると思うので。
今回用意していただいた衣装はリボンが赤色の紐で、『漫画っぽいな』と思い、卒業の時に好きな人にこの赤色の紐をあげる高校生の映像を頭に浮かべながら撮影していました。制服を着て、川で遊んでいるシーンはすごく楽しくて、『これぞ青春』って感じがして思い出に残っています! 真夏の撮影だったので、驚くほど顔が真っ赤になってしまいました(笑)」

桜田愛音 プロフィール

さくらだ・あのん
2001年9月23日生まれ。埼玉県出身。19歳。T158・B88(G)W55H88
2019年にイメージDVDをリリースし、グラビアアイドルとして芸能界デビュー。その後は漫画雑誌のグラビアを中心に活躍しながら、舞台で女優デビューも果たした。最新イメージDVD『夏の音色にゆられて』がイーネット・フロンティアから発売中。

『FLASHデジタル写真集 桜田愛音 最後の制服』
撮影:藤本和典
発売:光文社
配信開始日:2020年12月22日(火)
価格:1,200円+税
※各主要電子書店で配信中

この記事の写真