「第48回HTBカップスキージャンプ競技大会」HTBで1・30放送 公式YouTubeで生配信

エンタメ総合
2021年01月26日
2020HTB杯葛西紀明選手
「2020HTB杯」葛西紀明選手

国内のトップ選手が集う「第48回HTBカップスキージャンプ競技大会」が札幌大倉山ジャンプ競技場で1月30日(土)が開催される。

例年、ワールドカップに次ぐ格付けで、同じように世界各地を転戦する「コンチネンタルカップ」を兼ねていたが、今シーズンは新型コロナウイルスの影響で日本選手のみの参加となる。

この大会をステップに多くのジャンパーたちがオリンピックや世界選手権など大舞台に羽ばたいて行った歴史ある大会。今回も2022年の北京五輪でメダルを狙う国内トップジャンパーや、札幌市が招致を目指す2030年の冬季五輪を見据える若きジャンパーが札幌に集結する。スキージャンプ界のレジェンド・葛西紀明選手もエントリー。最年少の15歳・坂野旭飛選手とは33歳差となり、世代を超えた戦いにも注目だ。

実況は福田太郎アナ、リポーターは五十幡裕介アナ。解説は長野五輪金メダリストで雪印メグミルクスキー部コーチの岡部孝信が務める。

【雪印メグミルク】岡部孝信
雪印メグミルクスキー部コーチ・岡部孝信

また、大会の模様は当日後4時30分から、『TAIYO GROUPスポーツスペシャル 第48回HTBカップスキージャンプ競技大会』(HTB)で放送される(中継録画)。

さらに、HTB公式YouTubeチャンネルでも競技開始の前10時30分から生配信。全てのジャンパーの競技映像を実況・解説を交えて配信する。実況は、朝の情報番組『イチモニ!』でおなじみの林和人アナ。解説は女子ジャンプのレジェンド・山田いずみ。高校生や大学生など未来のオリンピアンを目指す若者のインタビューも交えて、分かりやすいスキージャンプ中継を目指す。さらに「HTBonちゃんアプリ」(https://www.htb.co.jp/onapp/)の新機能「おすすめ動画」でも生配信する。

山田いずみ
山田いずみ

現在、無料招待券をHTB本社受付や、札幌地下街ポールタウンのHTBコーナーで配布中。大会ホームページでも無料招待券をダウンロードできる。

会場へは円山バスターミナルから札幌大倉山ジャンプ競技場までの無料シャトルバスを随時運行。入場時にはオリジナルマスクがプレゼントされるほか、温かい飲み物も提供される。新型コロナウイルス感染予防対策等、詳細はHTB大会ホームページ(https://www.htb.co.jp/event/htbcup/)をチェック。

オリジナルマスク

『TAIYO GROUPスポーツスペシャル 第48回HTBカップスキージャンプ競技大会』
HTB
2021年1月30日(土)後4・30~5・30(録画中継)

<出演>
解説:岡部孝信(雪印メグミルクスキー部コーチ・長野五輪金メダリスト)
実況:福田太郎(HTBアナウンサー)
リポーター:五十幡裕介(HTBアナウンサー)

「全部見せますHTBジャンプ」
2021年1月30日(土)前10・30配信開始、閉会式まで

配信サイト:HTB公式YouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/user/HTB6CH

※配信は開催当日HTB本社1階エントランス「onちゃんテラス」でも観覧可能

<出演>
解説:山田いずみ(元女子スキージャンプ選手)
実況:林和人(HTBアナウンサー)

「第48回HTBカップスキージャンプ競技大会」
2021年1月30日(土)前9・00国旗掲揚、前9・30試技開始、前10・30競技開始、競技終了後に表彰式、閉会式

競技場所:札幌大倉山ジャンプ競技場(札幌市中央区宮の森1274番地)

<チケット>
招待券:HTB本社受付(札幌市中央区南1条西1丁目6)、HTBコーナー(札幌地下街ポールタウン)で配布
HTB大会ホームページ(https://www.htb.co.jp/event/htbcup/)で無料ダウンロード可能。印刷しご持参ください。

当日券:高校生以上1,000円(中学生以下無料)、シニア(65歳以上)500円
※年齢を確認できるものをご持参ください。

前売券:高校生以上800円(中学生以下無料)※ローソンチケットで発売

アクセス:市営地下鉄東西線「円山公園駅」円山公園バスターミナル3番乗降口より札幌大倉山ジャンプ競技場までばんけいバスの無料シャトルバスを随時運行(前8・30~後3・00頃まで)
※マイカーでの来場はご遠慮ください。

札幌オリンピックミュージアム:HTBカップ当日に限り、入場券をお持ちの方は無料で入場できます。
通常料金 大人600円/65歳以上450円
※時間・内容は変更の可能性があります

主催:(公財)札幌スキー連盟・(公財)北海道スキー連盟
公認:(公財)全日本スキー連盟
後援:北海道・札幌市・㈱札幌振興公社

お問い合わせ:HTB広報お客様センター TEL 011-233-6600(平日前10・00~後6・00)