香取慎吾、新CMで“飲んで食って”大満足「最っ高でしたー!」【動画あり】

エンタメ総合
2021年01月28日

香取慎吾が出演する「金麦〈ザ・ラガー〉」新TVCM

香取慎吾が出演する「金麦〈ザ・ラガー〉」新TVCMが「大満足(新発売)」篇(15秒)、「大満足」篇(15秒・30秒)が1月30日(土)から全国でオンエア開始。「大満足」篇(60秒)が1月28日(木)からWEB限定で公開される。

新CMの舞台は、市場の場外にある小さなシュウマイ店。仕事帰りにフラッと立ち寄った香取が、店先で熱々のシュウマイをフーフーしながら、口へ入れる。そこへ店員が「金麦〈ザ・ラガー〉」の缶とグラスを運んでくると、置いた勢いでカウンターのグラスが揺れ、その軽やかな音色を合図に、BGMがスタート。

口にまだ残っているシュウマイを、はふはふ、もぐもぐしながら、キンキンに冷えた「金麦〈ザ・ラガー〉」をグラスに注ぎ、ぐいっと飲む香取。「ハー」と満足気に息を吐くと、シュウマイを食べては「金麦〈ザ・ラガー〉」を飲んでを繰り返す香取の姿に、「人間、飲んで食ったら、大満足。」というタイトルが重なる。最後は「金麦〈ザ・ラガー〉いよいよ」というナレーションに商品と夕日が重なる印象的なカットで締めくくられる。

本番に合わせて、お腹を空かせてきたという香取。「シュウマイは1個がかなり大きいのですが、大丈夫ですか?」と心配する監督に対し「食べようと思えば、全部イケるので大丈夫です!」という香取の頼もしい言葉で撮影がスタート。

出来たてアツアツのシュウマイを頬張る1発目のカットでは、あまりにも勢いよくシュウマイを口に入れたため、「アチチチ!ちょっとひと口じゃ無理だった(笑)」と、思わず自分でカットをかけてしまった香取。それでもシュウマイの熱さに慣れた2回目からは、ものすごい勢いでシュウマイを口に運んでいたそう。

撮影用に準備されたシュウマイは、1個50gもある特大サイズだったが、香取は撮影後も「まだまだ食べ続けられますよ(笑)」と豪語し、「「金麦〈ザ・ラガー〉」に本当に合うシュウマイでおいしかった。大満足です!」と語った。

今回の撮影では、店先の香取をあえて少し離れた場所から望遠レンズで撮影することで、日常生活のワンシーンを覗き見しているような独特の世界観を演出。また、普段はどうやって箸を持っていて、グラスはどうやって傾けて、どのように飲むのか、また、どれくらいのスピードで食べる
のかなどを、監督が事前に香取に細かくヒアリングした上で収録に臨んだ。

さらに、撮影手法もカット割りせず、香取が食べ始めてから、食べ終わるまでの一連を長回しで撮影することで、素の香取の魅力を引き出すことに注力したという。

夢中になって飲んで食べての撮影があっという間に終了すると、香取は「う~ん、最っ高でしたー!」「おいしかった~」と大満足の声を上げた。

金麦〈ザ・ラガー〉『大満足』篇(60秒)

この記事の写真