羽生結弦が6年ぶりに出演した「ドリームオンアイス」の舞台裏に密着 渾身の演技をノーカット放送

エンタメ総合
2021年07月23日

7月24日(土)に『羽生結弦ドキュメント“素顔と本音”~ドリーム・オン・アイス2021~』(TBSほか 後3・00)が放送される。

番組では、羽生結弦が6年ぶりに出演し、チケットが即完売となった超人気アイスショー「ドリームオンアイス2021」の舞台裏に密着。さまざまな企画で羽生の魅力に迫る。

アイスショーのリハーサル時、 振付師にカメラを装着してもらい、普段はなかなか見られない羽生のこだわりを近距離で捉える。

特別企画「キッズスケーターからの質問」では、羽生を夢見る子供たちからの質問に羽生が回答する。「BTSさんにハマっていて、フィギュアスケートに落とし込んだらどうカッコよく見えるかを研究している」と話す羽生。中でも特にダンスを参考にするメンバーを明かす。

さらに「今一番聞いているお気に入りの音楽はback number」「今のお気に入りの曲は試合前○○の時に聞く…」など、普段は聞けないレア話が満載。羽生の本音と素顔が明らかになる。

アイスショーでの羽生の演技曲はX JAPAN・Toshlの「マスカレイド」。渾身の演技をノーカット&厳選カメラワークで送る。

さらに、紀平梨花、坂本花織、樋口新葉、鍵山優真など日本代表選手も続々と出演。「タイタニック」や「シン・エヴァンゲリオン 劇場版 」「ライオンキング」など大人気映画やミュージカルの曲で北京五輪シーズンのプログラムを披露する。

番組公式サイト:https://www.tbs.co.jp/sports/doi/

この記事の写真

©TBS